サロン・デュ・ショコラ」タグアーカイブ

ベルナシオン;アヴリンヌ ノワールとアヴリンヌ レ

ベルナシオン(BERNACHON)は1953年、フランスのリヨンに創業した老舗パティスリーで、早くから Bean to Bar に取り組んできました。現在は3代目のフィリップ・ベルナシオン氏が活躍されています。昨年10月にパリにブティックを構えました。サロン・デュ・ショコラ東京では毎年変わらぬ人気で長い行列を作ります。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でアヴリンヌ ノワールアヴリンヌ レを買いました。 商品説明によると「ジャンドゥージャの中に、ヘーゼルナッツとアーモンド。ノワールとレでそれぞれコート」とのこと。
アヴェリーヌはボンボンショコラやタブレットもあります。こちらはブシェです。2013年のサロン・デュ・ショコラ東京に出ていたパレ・アヴェリーヌの三分の二のサイズ感です。重さを計ってみたところ ノワールが 84.6g、レが 81.0g ありました。
パッケージはロゴ入りの透明な包み紙で、アヴェリーヌシリーズに共通する金と青の Aveline シールが貼られています。

ベルナシオン;アヴリンヌ ノワールとアヴリンヌ レ
ベルナシオン;アヴリンヌ ノワールとアヴリンヌ レ

アヴリンヌ ノワール(NOIR AVELINE)は62%ダークチョコレートの中にヘーゼルナッツのプラリネが入っています。

ベルナシオン;アヴリンヌ ノワール
ベルナシオン;アヴリンヌ ノワール

断面を見てみると、トッピングされている丸ままのナッツの他に、センターにも欠片がたっぷり入っています。まさにヘーゼルナッツ尽くし。

ベルナシオン;アヴリンヌ ノワール

開けた瞬間からとても良い香り。ナイフで一口サイズに切って頂きます。断面からもおわかりの通りヘーゼルナッツの香りが押し寄せてきます。コーティングのビターチョコレートがバランス良く調和していて、素晴らしい。ジャンドゥーヤのまろやかさでチョコレートの苦味が引き立ちます。濃厚な味に加えて、ブシェの食べ応えはさすがのベルナシオン。どういう食べ方を想定しているか、どの部分を感じてほしいのかが、とてもわかりやすい。広く愛されるのには理由があると、今年も納得させられました。
お値段は1,836円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:圧倒的な食べ応え
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ベルナシオン;アヴリンヌ ノワール
種類別名称:チョコレート
原材料:ジャンデュージャ(ヘーゼルナッツ、ブラックチョコレート、砂糖、食塩、バニラビーンズ、ココアバター、アーモンド)、ブラックチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ)、ヘーゼルナッツ、乳化剤(大豆由来)
内容量:1個
原産国名:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

アヴリンヌ レ(NOIR LAIT)です。

ベルナシオン;アヴリンヌ レ
ベルナシオン;アヴリンヌ レ
ベルナシオン;アヴリンヌ レ
ベルナシオン;アヴリンヌ レ

ノワールの後に頂くと、ミルクのまろやかさと華やかさに新しく感動させられます。センターのジャンドゥーヤとコーティングのミルクチョコレートが一体となって、今度はヘーゼルナッツの味そのものが引き立ちます。
どちらが好みかと言われればノワールなのですが、この多幸感あふれるミルクフレーバーはきっと後を引いて、ふと思い出すことになりそう。
コーティングの違いでこうも印象が変わるのが面白い。どうしてもベルナシオンは割高感があるのでミルクを買うのは控えようかと思っていたのですが、イベントの勢いで両方買ってしまいました。おかげで味の比較が楽しめたのは満足です。
お値段は1,836円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ナッツがより感じられます
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ベルナシオン;アヴリンヌ レ
種類別名称:チョコレート
原材料:ジャンデュージャ(ヘーゼルナッツ、ブラックチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ)、砂糖、食塩、バニラビーンズ、ココアバター、アーモンド)、ミルクチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、ヘーゼルナッツ、バニラビーンズ、食塩)、ヘーゼルナッツ、乳化剤(大豆由来)
内容量:1個
原産国名:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

フランク・ケストナー;タブレット・ロレーヌ

フランク・ケストナー(Franck Kestener)は2003年に当時最年少の27歳でMOFを取得し「ロレーヌの若き天才」と注目されました。その後、ドイツと国境を接する地元サルグミン村に広大なアトリエ兼ショップを構え、現在では地元の他、パリとドイツのザールブリュッケンに店舗を構えています。近年ではボンボンショコラだけでなくカラフルなタブレットも注目の的。多くの日本人ファンがパリのお店に集まるほどの人気者です。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でタブレット・ロレーヌ(TABLETTE LORRAINE)を買いました。パッケージはオレンジ色を基調に立湧にも似たモロッコモザイク文様が入っています。中央に透明な覗き窓のついたスリーブ型。覗き窓からオレンジ色のタブレットがよく見えます。中身がわかりやすい上にスタイリッシュなデザインです。

箱の中には、ブロックに放射状の模様が刻まれた正方形のタブレットが入っています。

タブレットは黄色からオレンジ色のグラデーションの上にチョコレート色のスパッタリングが入る、大変凝った彩色が施されています。

商品説明によると「ジラールさんという生産者から直接買っているというミラベル。その果汁をジュレにしてヘールナッツのプラリネと2層に。プラリネにはライズパフの食感をプラス。ブラン&ノワールでコーティングしています」とのこと。
ミラベルは西洋スモモとも呼ばれる黄色い果実で、熟すとオレンジ色に色づきます。杏にも似ています。やさしい酸味が特徴で、フランス北東部ロレーヌ地方の特産品なんだとか。

断面からもわかるとおり、このタブレットは中が二層になっていまて、ヘーゼルナッツのプラリネとミラベルのジュレが入っています。今まで食べたフランク・ケストナーのタブレットはタブレット バナーヌタブレット ミルティーユもガナッシュベースでしたので、タブレットのセンターにプラリネが入るのは初めてです。
ブロックの一欠片を口に含みます。ライスパフの軽やかな歯ごたえを伴ってチョコレートの香りが広がります。続いてヘーゼルナッツのまろやかな甘みが鼻に抜け、口腔内にはミラベルの優しい香りが広がります。余韻にチョコレートとミラベルの柔らかな香りが続き、いつまでもおいしい。
お値段は1,836円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:とても美しいタブレットです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:タブレット・ロレーヌ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:ヘーゼルナッツ、砂糖、ミルクチョコレート(砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、乳清)、ミラベル、ホワイトチョコレート(ココアバター、砂糖、全粉乳)、ブラックチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、グルコースシロップ、ライスパフ(トウモロコシ粉、小麦粉、米粉、砂糖、麦芽エキス、食塩)、転化糖、ココアバター、食塩、バニラビーンズ、ヒマワリ油、ゲル化剤(ペクチン:リンゴ由来)、酸味料、乳化剤(大豆由来)、香料、野菜色素、果実色素、β-カロチン色素
内容量:1枚
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

チョコラ;ツヴィトーク

チョコラ(CHOCOLA)のエレナ・オフシャニコワ(Elena Ovsyannikova)氏は店舗は持たず、モスクワ市内にアトリエを構えるフリーランスのショコラティエです。ジャーナリストとして活躍後、ショコラティエに転身。地元を愛し、家族を愛するママショコラティエは、今モスクワで最もモダンなショコラを作り出します。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でチョコラ(CHOCOLA by Elena Ovsyannikova)のツヴィークを買いました。ツヴィトーク(Tsvetok)は花という意味です。
パッケージはパールカラーを貴重にした蓋身箱で、青いスリーブがアクセントカラーとしてついています。

チョコラ;ツヴィトーク
チョコラ;ツヴィトーク

中にはカラフルなボンボン3種類が二つずつ入っています。商品説明によると「気分が華やかになる。ラベンダー×パッションフルーツ、ローズ×赤ワイン、バタフライピー×ライチ。3種の花にマッチする素材を合わせ個性的なショコラに」とのこと。ボンボンの写真と名前が入ったリーフレットが入っています。

チョコラ;ツヴィトーク
チョコラ;ツヴィトーク

パッションフルーツとラベンダーは三段タワー型のホワイトチョコレートを使ったボンボンショコラです。斜めに黄色と紫色で彩色されています。

チョコラ;ツヴィトーク
チョコラ;ツヴィトーク

型抜きチョコレートなのでコーティングは厚め。口の中に入れたらしっかり噛み砕いて頂きます。真っ先にホワイトチョコレートの甘い香り、その直後にパッションフルーツの輝くような酸味が広がります。ラベンダーの香りはかすか。ボンボンショコラを噛んでいる間に鼻にふっと立ち上がる程度なので、それほど印象には残りません。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:ラベンダーを感じるために集中しましょう

ローズ入りワインマーマレードは赤いゼリーです。粘り気があってカップシートに張り付いていました。

チョコラ;ツヴィトーク
チョコラ;ツヴィトーク

表面にグラニュー糖が散らされています。しっかりとした食感のゼリーにはフリーズドライのバラが入っていて、一口食べると赤ワインの温かな酸味と共に、ローズの香りが一気に立ち上がります。バラと赤ワインは最高の組み合わせ。いつまでもこの香りに包まれていたい気分になりました。

ライチとバタフライピーはドーム型の型抜きボンボンショコラでフリーズドライのバタフライピーが丸ごとトッピングされています。

チョコラ;ツヴィトーク
チョコラ;ツヴィトーク

型抜きチョコレートなのでコーティングは厚め。センターには二層になっていて上層にオレンジリキュール、下層に青いバタフライピーのクリームが入っています。鮮やかな青が印象的です。

チョコラ;ツヴィトーク
チョコラ;ツヴィトーク

ビターチョコレートの上質な苦味にリキュールの温かく甘い香りが混ざり、それを包み込むようにバニラの香りが広がります。歯ごたえに繊維質を感じながらバタフライピーを噛みしめまたらナッツ系の香りが広がりました。フリーズドライの花弁そのものではなく、それを固定していたチョコレートに由来している気がします。花の香りを閉じ込めるのは難しいですね。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:青色に惹かれました

お値段は2,430円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:お花をもっと感じたかった
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ツヴィトーク(花)
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、ココアバター、赤ワイン、クリーム(乳製品)、全粉乳、カカオマス、ブドウ糖液糖、花弁(バラ、バタルライピー)、バター、ライチ、ブドウ果汁、パッションフルーツ、オレンジリキュール、オレンジ、ワインビネガー、コーンスターチ、乳化剤(大豆由来)、着色料(ラズベリー色素、バタフライピー色素、ウコン色素、二酸化チタン)、ゲル化剤(ペクチン)、香料(ラベンダー、バニラ)、酸味料
内容量:6個
原産国名:ロシア
輸入者:世界チーズ商会(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メサージュ・ド・ローズ ぺタル・ベリー【7日前後お届け】
価格:2149円(税込、送料別) (2020/1/30時点)


帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

市川幸雄氏は2005年に帝国ホテル東京シェフショコラティエ現職に就任。2007年にクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーにて優勝。2008年にはメートル・コンセイユ・ガストロノミー・フランス・シュヴァリエを受賞。手作業による繊細で丁寧なショコラ作りに定評があります。

サロン・デュ・ショコラ東京2020で帝国ホテルのボンボンショコラ「スペシャリテ」(BONBON CHOCOLAT SPÉCIALITÉ)を買いました。こちらは帝国ホテルが2020年11月に開業130周年迎えるにあたり、それを記念して作られたもの。ホテルショップ ガルガンチュワ(Gargantua)での取り扱い商品です。

パッケージはインロー式の貼り箱で黒と焦げ茶色をベースに金色に輝く10個のブロックが並んでいるデザイン。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

中には5種類のボンボンショコラが2個ずつ入っています。商品説明によると「和の素材や野菜などを用いたショコラの詰合せ。香ばしい山椒の風味や大学芋のような味わいを楽しめる個性豊かなボックス」とのこと。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

アプリコットジンジャーはオレンジ色の半円が鮮やかなミルクチョコレートのボンボンショコラ。商品説明によると「ほんのり生姜が香るアプリコットガナッシュをミルクチョコレートでコーティング」とのこと。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

ミルクチョコレートからキャラメル香が広がるとそのすぐ後にアプリコットの優しい酸味、続いて生姜の清涼感と辛味が広がって余韻を華やかに彩ります。余韻にミルクチョコレートの甘い香りと生姜がいつまでも続きます。熟したアプリコットを思わせる見た目の愛らしさも素敵です。
これを真っ先に食べたら、生姜の刺激がしばらく残って次に進めなくなりました。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他: 味と見た目が一致

山椒は緑と橙色の市松模様が入ったボンボンショコラ。端に山椒の粉をトッピングしています。商品説明によると「松の実を加えた仁淀川山椒(仁淀川産山椒を0.3%使用)を使用したプラリネをビターチョコレートでコーティング」とのこと。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

高知県仁淀川産の山椒を使っているそうで、ならばトッピングのこの緑の粉がそれかなと思い、先に味見してみましたが、清涼感はあるもののいわゆる山椒の辛味はほとんど感じられず違うのかなと。
このチョコレートは、ビターチョコレートの香りの後、プラリネのガリガリとした強い食感を伴います。松の実の軽い脂は比較的早く広がり、奥歯を何度も噛みしめていると次に山椒の香りが立ち上がってきました。なるほど、ぶどう山椒でしたか。実なんですね。舌に冷感が漂う頃になって、ビターチョコレートの香りと山椒がいつまでも続いていることに気が付きます。
このプリントも味とまさに味と一致していました。木目模様が松、粒々の緑がホールの山椒でしたか。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他: 山椒が舌に長く残ります

フレーズトマトはホワイトチョコレートを使ったボンボンショコラ。商品説明によると「苺風味のホワイトチョコレートガナッシュと爽やかに香るミントとドライトマトをホワイトチョコレートでコーティング」とのこと。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

先に飛び込んでくるミルクの甘い香りの中からイチゴの酸味が魅惑的な香りを伴って広がります。ホワイトチョコレートが体温で流れ始めて慌てて歯を立てると、ドライトマトの香りがミントの清涼感を伴ってゆっくりと広がりました。後味の、ミルクの香りを伴いつつトマトの旨味とミントの青い香りが長く続くところがおいしい。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他: 余韻が上品です

鰹梅は青海波模様の入ったビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラ。商品説明によると「梅干しのコンフィチュールと鰹節風味のガナッシュをビターチョコレートでコーティング」とのこと。
今年サロン・デュ・ショコラのカタログを見て、やけに気になりました。だって、鰹梅ですよ?ご飯のふりかけの話ではなくてチョコレートですよ?

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

ルックスにとても惹かれます。赤と青の青海波で梅と鰹が見事に表されている上に、青海波に乗り上げるようにコーティングのチョコレートがウェーブを描いているのも美しく、細やかな手作業が効いています。
センターは二層になっていて上層に鰹節風味のガナッシュ、下層に薄く梅のコンフィチュールが敷かれています。わずかにシャキシャキと繊維質な歯ごたえがあります。
チョコレートを感じたのは一瞬、すぐに鰹節とお醤油の組み合わせのイメージに変わり、わずかに遅れて控えめに梅の風味が広がりました。後味に長く旨味が続きます。
甘さは極めて控えめで、スイーツというよりお食事系でした。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆☆
その他: これでご飯食べられそう

安納芋は渦巻模様が入ったオレンジ色の型抜きボンボンショコラ。商品説明によると「醤油ジュレと安納芋ペースト、黒胡麻風味のガナッシュをブロンドチョコレートでコーティング」とのこと。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

センターは三層に分かれていて、上層が醤油のジュレ、中層が安納芋のペースト、下層が黒胡麻風味のガナッシュになっています。

帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」
帝国ホテル;ボンボンショコラ「スペシャリテ」

一口食べて思わず顔がにやけてしまいました。まるっきり大学芋のイメージです。やけに柔らかい大学芋ですが。ブロンドチョコレートが体温で溶けると同時に、センターのジュレやペーストがそのまま混ざり合い、クリーム状になりました。安納芋の奥行のある甘みはお醤油のジュレと相まって穏やかな甘味となって広がります。余韻に胡麻の風味が長く漂うのも、大学芋と似ています。
コーティングのブロンドチョコレートがまるでお芋の焼色を思わせる味わいになるのが面白かった。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他: 断面がきれい

お値段は3,801円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:大変ユニークでした
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボンボンショコラ「スペシャリテ」
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:【安納芋】チョコレート(ココアバター、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳清、バター、バニラエキス)、安納芋ペースト、アーモンドペースト(アーモンド、砂糖、転化糖)、転化糖、クリーム、砂糖、醤油(小麦を含む)、水飴、バター、練ごま、調味酢、ココアバター、ココアパウダー/ゲル化剤(ペクチン:りんご由来)、乳化剤(大豆由来)。酒精、着色料(赤40)、香料【アプリコット ジンジャー】チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、バニラエキス、麦芽エキス)、アプリコットピューレ、クリームバター、生姜、転化糖、ココアバター/乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(赤40、黄4、二酸化チタン)【フレーズ トマト】チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳)、苺ピューレ、クリームバター、ドライトマト、ペパーミント、レモンジュース、転化糖、ストロベリーペースト、ココアバター/着色料(赤40、二酸化チタン、黄4、青1)、酸味料、乳化剤(大豆由来)、香料、漂白剤(亜硫化塩)【鰹梅】チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、バニラエキス)、苺ピューレ、調味梅干(梅、漬け原材料(食塩、砂糖、還元水飴、果糖ぶどう糖液糖、発酵調味料、醸造酢、酒精、蜂蜜))、バター、転化糖、砂糖、梅塩漬け、かつお削りぶし、風味調味料(食塩、砂糖類(乳清、砂糖)、風味原料(かつおぶし粉末、かつおエキス)、酵母エキス)、ココアバター、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、練乳パウダー/ゲル化剤(ペクチン:りんご由来)、調味料(アミノ酸等:牛肉・豚肉・ゼラチン由来)、乳化剤(大豆由来)、着色料(二酸化チタン、赤40、青2、アントシアニン、赤102、黄4)、酸味料、香料、ビタミンB1、甘味料(ステビア)【山椒】チョコレート(砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳、脱脂粉乳、バニラエキス、麦芽エキス)、松の実、砂糖、ヘーゼルナッツ、ココアバター、ミックスサンショウパウダー(花椒、山椒、花椒葉)、山椒、バニラビーンズ、植物油脂、全粉乳、練乳パウダー/乳化剤(大豆由来)、着色料(二酸化チタン、黄4、赤40、青1、炭末)、香料
内容量:10個
製造者:(株)帝国ホテル
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ