スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヴィタメール;ボンボンショコラ

商品

ベルギー王室御用達のショコラトリーヴィタメール(WITTAMER)は1910年ベルギーの首都ブリュッセルで創業し、王室の特別のおもてなしにヴィタメールのチョコレートやお菓子が使われるまで成長しました。ベルギー王室御用達の証として、ヴィタメールのシンポルとしてベルギーの王室の紋章が使われています。1990年、2代目社長アンリ・ギュスターヴ・ヴィタメールが神戸市で菓子製造業を営むエーデルワイスと業務提携し、2号店として日本に進出しました。現在関東から関西地方にかけての百貨店を中心として20店舗以上の展開があります。

ミスタードーナツのヴィタメールコレクションの元になった商品を選んで買いました。商品は可愛らしいバロタン(ボンボンショコラを詰める小箱)に入れてもらえました。

バロタンは白にピンク色のアクセントカラーが入ったもの。箱を真正面から見ると、底がわずかにすぼまっている台形でエレガントな雰囲気があります。箱を開けると上に向かって花が開くような形。開いたときに中が見やすく、ボンボンショコラを固定しやすそう。

左がマロー、右がミルティーユです。

マロー(Malou)は花の形をしたミルクチョコレートのボンボンショコラ 。形もきれいだし、表面に光沢があって作ったままの品質が保たれています。商品説明によると「キャラメルソースとモカ風味の口当たりのよいガナッシュ」だそうです。

とても口当たりのやさしいチョコレートです。凝った型抜きのチョコレートながらコーティングは薄めで口の中で軽く割れ、センターのモカ入りのキャラメルガナッシュが一体となって溶けていきます。ミルクチョコレートの甘味を楽しんだ後も、余韻にミルクのまろやかな香りが長く続きます。
お値段は291円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:お花の形がかわいい

ミルティーユは四葉のクローバーの形をしたボンボンショコラ。紫のグラデーションがエレガントな雰囲気をもたらしています。商品説明によると「ブルーベリーソースとガナッシュをミルクチョコレートで包みました」とのこと。

型抜きのミルクチョコレートのボンボンショコラです。センターが2層になっていて下に薄紫色のホワイトチョコレートベースのブルーベリーガナッシュ、上にブルーベリーソースが詰められています。ミルクチョコレートの口溶けは極めて滑らかで、センターと混ざりあってミルクとブルーベリーの香りを包み込みます。ブルーベリーの酸味は控えめで、ミルクの香りでまろやかに整えてあるので、食べやすい美味しさだと思います。
お値段は291円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:優雅でエレガント

人気ブログランキングへにほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

スポンサーリンク
商品
lovechocoをフォローする
Love Choco

コメント

タイトルとURLをコピーしました