ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ

イタリアのピエモンテにアトリエを構えるユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア(Yumiko SAIMURA Piccola Pasticceria Italia)は、京都出身の才村由美子氏とアンジェリーナ・チェルッロ(Angelina Cerullo)氏によるパティスリーです。2011年、イタリアのワールド チョコレート マスターズ コンテスト総合優勝。2015年にC.C.C.「外国人部門賞」を受賞。サイムラシェフの代表作ピッコロジャンドゥイアは I.C.A.で4連続金賞受賞しています。
地球儀にイタリアと日本が描かれたブランドロゴはサイムラ氏がデザインしたものだとか。地理的に遠く隔てられていても同じ地球にある近い存在として両国を意識するシェフの想いが込められています。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でタブレット ソレント産レモンのクレミーノ(CREMINO LIMONE DI SORRENTO con cioccolato latte Nocciole Piemonte I.G.P.)を買いました。パッケージはレモンイエローの包み紙です。

ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ
ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ

中には6×2のブロックになったミルクチョコレートが入っています。商品説明によると「普通のレモンの2〜3倍の大きさで皮が厚く 芳醇な香りが魅力のソレント産レモンをサイムラシェフが自家製シロップ漬けにしたコンフィを
ピエモンテ産ヘーゼルナッツのホワイトクレミーノとマリアージュさせました」「自慢のジャンドゥイアと2層仕立てはそれぞれの素材の奥に宿った魅力を引き出し、自然が身近に感じられるイメージで仕上げました」とのこと。

ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ
ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ

断面を見ると、ミルクチョコレートバーの間が二層になっています。上層はレモンの香りがするホワイトジャンドゥヤ、下層がジャンドゥイアです。

ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ
ユミコ サイムラ ピッコラ・パスティチェリア;タブレット ソレント産レモンのクレミーノ

クレミーノというのはイタリアで伝統的に作られているヘーゼルナッツ入りのチョコレートのことで、多くは三層になっていて、ジャンドゥヤ(ヘーゼルナッツの入ったチョコレート)でコーヒーやレモンのクリームをサンドイッチしたサイコロ型のものが有名です。この商品は伝統的なクレミーノをタブレット型にしたものと考えればよいでしょう。
一欠片を口に含むと体温に馴染んでさらりと溶けていきます。ジャンドゥヤの滑らかな口溶けはサイムラ氏の真骨頂。ミルクチョコレートとその間に挟まれた二層が口の中で混ざり合う間、不均一にレモンの香りが漂うのが実においしい。クレミーノにしてはさっぱりとした後味なのも食べやすくてよいと思います。
ヘーゼルナッツはピエモンテ IGP、レモンはソレント産を使用。こだわりをもって材料に向き合い、丁寧に作っているからこそ生まれる味わいだと思いました。
お値段は1,490円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:美しいバランスに心酔
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:タブレット ソレント産レモンのクレミーノ
種類別名称:チョコレート
原材料:ヘーゼルナッツ(ピエモンテ産)、カカオ豆、ココアバター、ブラウンシュガー、全粉乳、レモンの皮、砂糖、乳化剤(大豆由来)、(原材料の一部に乳、大豆を含む)
内容量:50g
原産国:イタリア
輸入者:ジェメッラッジョ(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【カファレル】ピッコリ・アミーチ
価格:1404円(税込、送料別) (2020/2/2時点)


ショコラタリア エクアドル;ポートワインガナッシュ

ショコラタリア エクアドル(CHOCOLATARIA EQUADOR)はポルトガル最大のビーントゥバーのブランドです。五感すべての感覚を使ってチョコレートを味わって欲しいとテレーザ・アルメイダ(Teresa Barros Almeida)とセレスティーノ・フォンセカ(Celestino Fonseca)の2人アーティストが立ち上げました。現在、ポルトガル、スペイン、カタールに合わせて7店舗があり、フランチャイズでの展開も行っています。

渋谷スクランブルスクエアの c7h8n4o2 チョコガカリでポートワインガナッシュ(Dark Chocolate with Poat Wine Ganache)を買いました。

包装を開くと銀紙に包まれて厚みのあるチョコレートバーが現れました。ブロックの一部にブランドロゴの E が入っています。チョコレートの表面には光沢がありますが、あえて平坦でないモールドを使って自然な風合いを持たせているようです。

断面を見ると、チョコレートバーの真ん中にガナッシュが入っているのがわかります。道理で分厚いはずです。
商品説明によると「ダークチョコのタブレットに、ポートワインのガナッシュが詰まっています。真夜中。デートのとき。おしゃれな気分のときに」とのこと。

見た目はチョコレートバーですが、センターがガナッシュなので実質ボンボン。柔らかいのでブロックの溝では割れません。クリアな苦味のチョコレートに赤ワインの深みのある香りがよく合ってます。こういうの大好き。しかも、このところハイカカオチョコレートばかり食べていたので、ガナッシュの甘さが体に沁みます。次々に食べてしまいそうで怖い。
お値段は1,890円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:潰れやすいので包み直し注意
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ポートワインガナッシュ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、ポートワイン(4.7%)、調整乳(クリーム、スキムミルク、ヤシ油、乳タンパク質)、バター、全粉乳、転化糖、塩、グルコース、ソルビトール、乳化剤(レシチン:大豆由来)、香料
内容量:1枚
原産国:ポルトガル
輸入者:アーモンド(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ダヴィド・カピィ;サブレ シトロン デュルセイ

ダヴィド・カピィ(David Capy)氏は2007年にMOFを取 得。2005年から2012年に「ヴァローナ」で指導員を務める。2012年にボルドーに1号店、2016年に2号店をオープン。クーベルチュールの使い手としても、パティシエ&ショコラティエとしても高く評価されています。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でサブレ シトロン デュルセイを買いました。パッケージは透明の円筒型。ブランドロゴのシールが張られています。中身がわかりやすい上にスタイリッシュです。お店側も使いやすいのではないかと思います。

ダヴィド・カピィ;サブレ シトロン デュルセイ
ダヴィド・カピィ;サブレ シトロン デュルセイ

中には細長いスティック状のクッキーが入っています。商品説明によると「 レモンゼストが入ったサブレを、コクのあるデュルセイのチョコレートで包みました。サブレに少し砂糖をふってからコーティングすることで、カリッとした食感に。チョコとサブレのバランスが絶妙」とのこと。
デュルセイ(Dulce)というのはキャラメルの意味で、デュルセイのチョコレートとはつまりブロンドチョコレートのことです。ヴァローナ社のブロンドチョコレート(フランス名ドゥルセ)が有名ですが、実はそれこそカピィ氏がヴァローナ在籍中に開発されたものなんだとか。カピィ氏のデュルセイは彼オリジナルのブロンドチョコレート。原材料にはホワイトチョコレートと書かれています。

ダヴィド・カピィ;サブレ シトロン デュルセイ
ダヴィド・カピィ;サブレ シトロン デュルセイ

蓋を開けた瞬間にレモンとバターの香りが広がって、それだけでもかなりの満足感。クッキーの食感はとても軽い。口に入れた瞬間に溶けるブロンドチョコレートと相まってメレンゲのように溶けていくのが、実に官能的。ほのかに効いた塩が上質なバターの香りをより一層魅力的にしています。余韻に残るバターの香りにもレモンが漂い続けます。
一個が大きめのクッキーなのに、次々と食べてしまいそうになるのが怖い。誰かが長い賞味期限の意味がないって言っていたけれど、その通りだと思います。
お値段は4,320円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:毎年人気のサブレです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:サブレ シトロン デュルセイ
種類別名称:チョコレートがけ焼き菓子
原材料:小麦粉、バター、ホワイトチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、レモン果皮、砂糖、食塩、バニラビーンズ、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:1箱
原産国名:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ニコラ・ベルナルデ;サブレ ショコラ

ニコラ・ベルナルデ(Nicolas Bernardé)は 2004年にMOFを取得。2005年のワールド・グルメ・サミットでは世界最高シェフの一人に選出されました。コルドンブルーパリ本校や、日本でルノートルの菓子学校で講師の経験があります。2011年パリ郊外にラボ兼ショップをオープンさせました。サロン・デュ・ショコラ東京では毎年大行列ができるブランドのひとつです。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でサブレ ショコラを買いました。パッケージはプラスチック製で透明なもの。白でブランドロゴが入っていて、底にだけアクセントカラーとして赤が入っています。中身が見えて購入者にわかりやすいパッケージです。

ニコラ・ベルナルデ;サブレ ショコラ
ニコラ・ベルナルデ;サブレ ショコラ

中のトレイに17枚のクッキーが並べられています。

ニコラ・ベルナルデ;サブレ ショコラ
ニコラ・ベルナルデ;サブレ ショコラ

ホロホロとした軽い歯ごたえのアイスボックスクッキーです。チョコレートとバターの香りが心地よく広がり、塩が味に奥行を与えています。バターの香りが実に優雅。余韻にバターの香りがいつまでも甘く広がります。こういうのは日本のパティスリではなかなか見つかりません。一枚を口に運ぶごとに夢見心地になりました。
お値段は2,700円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:他でクッキーを食べられなくなっちゃう
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:サブレ ショコラ
種類別名称:焼き菓子
原材料:バター、小麦粉、砂糖、ココアバター、全卵、食塩
内容量:1箱
原産国名:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

実は、サロン・デュ・ショコラ会場でショコラ・ディアモンと間違えて買ってしまったものです。クッキーの周りにお砂糖がついていないことに箱を開けてから気が付きました。あわてて伊勢丹に問い合わせたところ、なんとサロン・デュ・ショコラのオンラインショップやカタログではショコラ・ディアモンを出しておきながら、会場ではサブレ ショコラのみの取り扱いだったとか。なんて紛らわしい。(伊勢丹は言いませんでしたが)たぶんブランド側が納入品を間違えたんでしょう。果たして、通販で購入した方にはディアモンが届いたんでしょうか?

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ