サロン・デュ・ショコラ2017 モリ ヨシダ スペシャルデモンストレーション

サロン・デュ・ショコラ2017のエムアイカード会員特別招待日に開催された、モリ ヨシダ(MORI YOSHIDA)の吉田守秀シェフによるデモンストレーション「ライムとカルダモンのテリーヌショコラ<Vertige>」に参加しました。

吉田守秀氏は地元静岡にナチュレ・ナチュールをオープン。2010年に渡仏、2013年にパリ7区にMORI YOSHIDAを開店しました。今回のトークショーではパリのお店でしか買えないテリーヌショコラ「ヴェルティージュ」を実演されました。
サロン・デュ・ショコラ2017 モリヨシダ トークショー
このテリーヌショコラに使っているチョコレートはヴァローナのアンドアです。試食で出てきたのをいただきました。ナッツやレーズン、タバコの葉の香りのある華やかな印象のビターチョコレートです。

チョコレートを乳化させていきます。この滑らかな輝きがモニタ越しでもたまりません。
サロン・デュ・ショコラ2017 モリヨシダ トークショー
有料セミナーですのでレシピの詳細は控えます。

試食として、ヴェルティージュとココ コジが出てきました。
サロン・デュ・ショコラ2017 モリヨシダ トークショー
ヴェルティージュは、なめらかな口溶けのテリーヌ。濃厚なチョコレートの風味をカルダモンとライムの清涼感で整えられて、パクパク食べてしまいそう。危険。昨年のサロン・デュ・ショコラでは販売されましたが、今年はないようです。パリまで買いに来てくださいと笑顔でおっしゃってました。遠いわあ。

そして、今回のサロン・デュ・ショコラの新作、朝食タブレットのココ コジの試食です。
サロン・デュ・ショコラ2017 モリヨシダ トークショー
クコの実のことをフランス語でゴジベリーといいます。ミルクチョコレートの表面にたっぷりのココナッツとクコの実。白いのは米をポップさせたようなものでした。濃厚で甘いミルクチョコレートにココナッツの清涼感が加わって軽やかな味わいになっています。後味にクコの実がベリーのような甘味をもたらします。こんな素敵なチョコレートで朝が迎えられたら最高です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バレンタイン静岡セレクション10粒
価格:2000円(税込、送料別) (2017/2/4時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください