1501~3000円」タグアーカイブ

おかしやうっちー:水ちょこ 8種

おかしやうっちーは北参道に2019年の開業したシェフ内山裕介氏が手掛けるパティスリー。洋菓子、和菓子などジャンルにこだわらず、「おかし=お菓子=可笑し」と掛けて自由に気軽に楽しいをテーマにしたお店です。予約者限定でイートインスペースも利用できます。

おかしやうっちー

おかしやうっちーの看板商品、水ちょこ 8種を頂きます。

パッケージは紙製の黒をベースにした蓋身式の貼箱。蓋に銀色でブランドロゴがデザインされています。

おかしやうっちー:水ちょこ 8種

箱を開くと、中に8種類の生チョコレートが入っています。
商品説明によると「生クリームを使わず、水とチョコレートで仕上げるお菓子です。余分な素材が入ってなく、水と合わせる事によりチョコレートをそのまま食べるより個性を120%感じる事ができます。非常に繊細なお菓子なので日に日に状態は変わっていきますので、よく冷やし賞味期限に関係なくお早めにお召し上がりください」とのこと。

おかしやうっちー:水ちょこ 8種

木製の小さなスプーンが商品に同封されていました。
摘んで食べたら何かと汚しそうですものね。心配りがうれしい。

おかしやうっちー:水ちょこ 8種

どのチョコレートも同じ形をしているので、その色合いでしか上下の区別がつきません。蓋のブランドロゴの向きを意識して、箱を開ける時には上下逆転させないように注意しましょう。
というのも、写真をあれこれ撮っているうちに私自身がわからなくなってしまったからです。左のドモーリがカカオ75%で右下がアマゾンカカオの100%だから、ひとまず色味が明るいものを左に置いて食べすすめることにしましたが、さて?

なおここに書かれている商品名は原材料のクーベルチュールの商品名であり、パーセンテージはこの生チョコのカカオ分ではないことに注意が必要です(だからといって乳脂肪や砂糖が多く含まれているわけではないので、固形分としては「ハイカカオチョコレート」なのかな?)。エクアドル産カカオが多めのラインナップなのは、ボディに厚みのあるフレーバーがこのレシピと相性がよいからなのでしょう。

同シリーズで食べ進めたいので、左端の一列の後に右に進む順番で頂きます。

ドモーリ(オリジナルブレンド)75% ブレンドは上段左端のものです。8種の中で最も色味が明るい一粒です。
箱の上下がわからないまま最も明るい一粒を軽く食べてみたら、ドモーリの75%にしては明らかに甘みが足りませんでした。上下が逆です。ひっくり返して改めて。

ドモーリ(オリジナルブレンド)75% ブレンドは上段左端のものです。8種の中で最も色味が暗い一粒です。
口に含んで瞬時に、最初の一口にふさわしいとすぐにわかりました。食べやすい甘さで香りも申し分なし。乳脂肪が含まれずとも十分にまろやかな口当たりで、苦味が心地よく広がります。これをテイスティングのベースにしなさいというシェフの導きです。なんという親切設計。

ドモーリ(シングー)70% ブラジル・アマゾンは下段左端のもので、比較的明るめの一粒です。
最初から最後までまろやかで上品な苦味が心地よく広がります。華やかでフローラルな香り、まろやかな苦味の中にあるタンニンの渋みが味わいのエッセンスとなっていて、鼻に抜ける金属的な冷たさを余韻としていつまでも楽しんでいられます。

パカリ(ホワイトカカオ)70% エクアドルは上段の左から二つ目のもの。ホワイトカカオなので断面が明るく、間違いようがありません。
こちらは随分と繊細なお味で、口当たりは軽く、余韻まですっきりとしています。チョコレートバーで際立つホワイトカカオの苦味の軽やかさは、水チョコではそれほど特徴にならない様子。

パカリ(アリバ)70% エクアドルは下段の左から二つ目。この中では色合いは暗め。
ブドウのようなタンニンを含む果実感に始まり、後にバナナやカシューナッツを連想させるより穏やかな酸味があります。華やかな香りと比較的穏やかな酸味がとても食べやすい。この箱の中でどれか一つと言われたら、私がおすすめしたいのはこちらです。

カオカ(ペパデオーロ)80% エクアドルは上段の左から三つ目のもの。
口に含んだ瞬間にタンニンが重厚に広がりました。赤ワインの香り、深紅のバラやビロードを連想させる渋みが力強い。水チョコにしたアリバはとても美味しいですね。少量でも存在感があります。このまま、お肉料理のソースに使いたいくらい。

ヴァローナ(トゥラカラム)75% ベリーズは下段の左から三つ目。
シナモンのようなスパイシーで甘い香りが心を揺さぶります。余韻に最後まで残るベリーの雰囲気も印象に残りました。存在感のあるペパデオーロの後では幾分控えめな心持ちですので、十分に舌を休ませてから召し上がれ。

エクアドルカカオ(Toshi Yoroizuka)80% 5分ローストは上段の右端のもの。8種の中で2番めに色味が明るい一粒です。
赤ワインのような華やかな香りが鼻に抜けます。水チョコにすることでフレッシュ感が増し、果実にかぶりついたかのような錯覚に陥りました。とても好みです。ボディに厚みがあってフルーツのような酸味があるチョコレートこそ、水チョコにすることで特徴が際立ちますね。

アマゾンカカオ(太田哲雄シェフ)100% ペルー・アマゾンは下段の右端のもの。
100%カカオのクーベルチュールで砂糖不使用ながら、この食べやすさは驚異的。穏やかな酸味、そして十分に厚いボディ。僅かな甘みを探って舌の感覚が鋭くなる分、芳香の広がりを感じました。余韻がいつまでも長く続きます。

今回初めて単体で乳脂肪分を使わないで作るガナッシュを頂きました。水分を多く含んでいるのでチョコレートの味がダイレクトに舌に広がるのが楽しかったし、風味が均一に広がるのでチョコレートバーと比べて細やかな香りまで感じ取りやすいと思いました。
チョコレートのテイスティングが好きな立場として、味の情報がピュアなのはとても魅力的。チョコレートバーでは噛み砕いて溶かした場合と舌の上でゆっくり溶かした場合とで、香りの立ち上がるスピードが変わるのですが、水チョコならそういう影響も少なそう。食べ方によるむらが出にくいので、テイスティング初心者へフレーバーの理解を促す際、水チョコというレシピを活用できるかも。
チョコレートバーより賞味期限や持ち歩きに不便がありますが、シングルオリジンの Bean to Bar が出回る時流に乗って、こういった水チョコも流行れば、よりチョコレートテイスティングの世界が広がるのではないかと、夢を感じました。

総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
その他:すこぶるジューシー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:水ちょこ 8種
原材料:水、ショコラ、砂糖、転化糖
製造者:おかしや うっちー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Domori Puertofino Criollo 70% Dark Chocolate 25gr
価格:1834円(税込、送料別) (2020/10/7時点)


トーキョー チューリップローズ;チューリップローズ 9個入り

TOKYOチューリップローズは、パティシエ金井理仁氏発案のチューリップ型のお菓子。一度見たら忘れられないルックスが評判です。店舗は、現在西武池袋、 JR東京駅の八重洲口改札内の2店舗のみ。

ブランドの母体は、「銀座ぶどうの木」「東京ばな奈」「ねんりん家」など独創的な商品開発力に定評のあるグレープストーンです。

チューリップローズ 9個入りを頂きました。パッケージは白を基調にコーラルピンクで縁取りされた蓋身箱で、中央にチューリップを模ったブランドロゴとサーモンピンクのリボンが付いています。

ここにリボンが付くことで贈り物感が倍増。素敵な意匠だと思います。

箱の中にはベリー、パッションマンゴー、キャラメルナッツが3個ずつ入っています。
三色のチューリップが箱にきちんと収められている様子の美しいこと。 まるでフラワーボックスです。

個別に密閉包装されているだけではなく、中をよく見るとプラスチックのカップ(しかも、花びらの模様入り!)で商品が固定されていす。箱の仕切りにきちんと収めることで、密閉されて膨らんだ個別包装がクッションの役割を果たして輸送性を高めています。こんなにも繊細な商品でありながら、お土産としての機能を備えたパッケージングには驚嘆しかありません。

上から時計回りに茶色のキャラメルナッツ、ピンク色のベリー、黄色がパッションマンゴーです。

花びらに見立てたラングドシャ。4枚の花びら型を組み合わせているのかと思いましたが、元からカップ状で焼いてありました。底が軽く膨らんで、優しいカーブを描いているのが、ますます可愛らしい。中にはパイを詰めて、さらに二色のホイップショコラをバラの形に絞ってあります。その上から、フリーズドライのフルーツパウダーやアーモンドをトッピングしています。美しくも大変凝った構造に驚かされます。

サクサクとした軽い歯ごたえのラングドシャは香り豊か。ホイップクリームのまろやかな甘味とトッピングの酸味、そしてさらには、中に詰められたパイの塩味。見た目だけでなく味も細部まで作り込まれていました。

これをプレゼントに貰って感激しない人はいないでしょう。お土産にもよいけど、私は花束のようにお祝いに使いたい。賞味期限が長いのも常温で保管できるのも、贈り物としてうれしいポイントです。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:美味しいフラワーボックスです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チューリップローズ 9個入り
種類別名称:チョコレート
原材料:【ベリー】加工油脂(精製加工油脂、植物油脂、バター、脱脂粉乳)(国内製造、シンガポール製造)、チョコレート、小麦粉、砂糖、液卵白(卵を含む)、パイ、脱脂粉乳、粉糖、乳等を主要原料とする食品、ラズベリーパウダー、ラズベリー加工品、苺パウダー、食塩、植物油脂/酸味料、乳化剤(大豆由来)、着色料(アカビート、クチナシ、カロテノイド)、香料、酸化防止剤(V.E)、増粘剤(カラギナン)、pH調整剤【パッションマンゴー】 加工油脂(精製加工油脂、植物油脂、バター、脱脂粉乳)(国内製造、シンガポール製造)、チョコレート、小麦粉、砂糖、液卵白(卵を含む)、パイ、脱脂粉乳、粉糖、乳等を主要原料とする食品、マンゴーパウダー、マンゴー・パッションフルーツ加工品、植物油脂、パッションフルーツパウダー、食塩/乳化剤(大豆由来)、酸味料、香料、カロテノイド色素、酸化防止剤(V.E)、増粘剤(カラギナン)、pH調整剤【キャラメルナッツ】加工油脂(精製加工油脂、植物油脂、バター、脱脂粉乳)(国内製造、シンガポール製造)、チョコレート、砂糖、液卵白(卵を含む)、小麦粉、パイ生地、キャラメルチョコレート、脱脂粉乳、粉糖、ココアパウダー、乳等を主要原料とする食品、コーヒー、アーモンド、食塩、植物油脂/乳化剤(大豆由来)、香料、酸化防止剤(V.E)、増粘剤(カラギナン)、pH調整剤、カロテノイド色素
内容量:【ベリー】3個【パッションマンゴー】3個【キャラメルナッツ】3個
製造者:(株)グレープストーン TOKYOチューリップローズ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

マダム ドリュック;ロジーヌ ヴェルテ 4個入り

1919年にブリュッセルに創立したマダム ドリュック(Madame Delluc)は、1942年以来ベルギーの王室御用達ショコラティエです。ベルギー本国ではメリー(Mary)の名前で知られていますが、日本では別にメリーチョコレートというブランドがあるため、商標権上の問題からマダムドリュックを名乗っています。

マダムドリュックの国内一号店である、京都市の祇園店に伺いました。

マダム ドリュック;ロジーヌ ヴェルテ 4個入り

狭い店内に結構な客がいたせいで、あれもこれもと手を出すのをためらうほどだったのですが、京都限定品という響きだけは逃さずに、ロジーヌ ヴェルテを購入。そして、眺めているだけでも幸せな気分になれるスミレの花の砂糖漬け(Fleurs de Violette)も。

マダム ドリュック;ロジーヌ ヴェルテとスミレの砂糖漬け

ロジーヌ ヴェルテ(Rosine verte)の4個入りです。パッケージは、創業者Mary Delluc がデザインした1940年代のものを復刻したかぶせ式の化粧箱で、大変豪華。金の縁取りに明るい青緑を基調にしたバラの花模様の地で、中央にバラを摘むマダムの絵が入っています。蝋引きされた化粧箱は肌触りも美しいものでした。

マダム ドリュック;ロジーヌ ヴェルテ 4個入り

蓋の裏まで大変美しく、商品の隅々にまで手が入った破綻のない美しさに心が震えます。

中には4種類のボンボンショコラが入っています。左上から時計回りに、ウィンザー、ファビオラ、メリー、プリンセスです。

マダム ドリュック;ロジーヌ ヴェルテ 4個入り

チョコレートカップまでもオリジナルのものだし、ボンボンショコラの裏面にまで模様が入っている手の込みよう。私、こういう細やかさに弱い。

ウィンザー(Windser)は京都祇園店限定品。商品説明によると「ほのかにアールグレイの香りがするダークチョコレート」とのこと。

マダム ドリュック;ウィンザー
マダム ドリュック;ウィンザー

センターはアールグレイとバニラの香りが詰まったビターチョコレートのガナッシュです。口溶けは限りなく滑らか。甘い香りと上質な苦味が広がり、長く続きます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:華やかな香りにうっとり

ファビオラ(Fabiola)は京都祇園店限定品。商品説明によると「コーヒームースをミルクチョコレートでコーティング」したものとのこと。

マダム ドリュック;ファビオラ
マダム ドリュック;ファビオラ

型抜きのミルクチョコレートで、センターにコーヒーの香りが詰まったミルクチョコレートムースが入っています。ムースにはコーヒーの細かなチップが入っているので細やかな歯ごたえがあります。甘くてまろやかで、とても食べやすい味。少し疲れた日に口にしたら、キャラメルのような余韻にほっとして心が暖かくなりました。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:心が温まります

プリンセス(Princess)は京都祇園店限定品。商品説明によると「コーヒームースをダークチョコレートでコーティング」したものとのこと。

マダム ドリュック;プリンセス
マダム ドリュック;プリンセス

型抜きのビターチョコレートで、センターにコーヒーの香りが詰まったビターチョコレートムースが入っています。ムースにはコーヒーの細かなチップが入っているので細やかな歯ごたえが感じられます。ビターチョコレートのすっきりとした苦味が先行し、後からコーヒームースの甘みと香りが広がりました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:すっきりとした苦味が魅力

メリー(Mary)は斜めに縞模様が入ったボンボンショコラです。商品説明によると「ヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネ」とのこと。

マダム ドリュック;メリー
マダム ドリュック;メリー

コーティングはビターチョコレートで、センターはヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネです。細かく砕いたナッツの欠片がサクサクして、歯ごたえにアクセントをもたらしています。キャラメライズされたナッツのまろやかさに加えて杏仁の香り、そしてチョコレートの上質な苦味が広がって、とても豊かな味わいです。余韻も大変長く、贅沢な一粒でした。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:フローラルなプラリネです

お値段は2,160円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:気分はすっかりプリンセス
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:Rosine verte ロジーヌ ヴェルテ
種類別名称:チョコレート
原材料:Windser:カカオマス、砂糖、ココアバター、乳化剤(大豆由来)、天然バニラフレーバー、カカオ、牛乳、ソルビトール、アールグレイティー、エタノール、クエン酸、着色料/Princess:カカオマス、砂糖、ココアバター、乳化剤(大豆由来)、天然バニラフレーバー、カカオ、牛乳、サッカロース、ブドウ糖、グラウンドコーヒー、クエン酸/Fabiola:砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、乳化剤(大豆由来)、天然バニラフレーバー、、ココア、牛乳、白糖、ブドウ糖、グラウンドコーヒー、砂糖、クエン酸/Mary:カカオマス、砂糖、カカオバター、乳化剤(大豆由来)、香料、アーモンド、ヘーゼルナッツ、アーモンドオイル、ヘーゼルナッツオイル、着色料、リボフラビン、コチニール、植物性炭素、アントシアニン
原産国名:ベルギー
輸入者:(株)アチェロ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

マールブランシュ;お干菓子 佇古礼糖 暦(冬)

マールブランシュの加加阿365祇園店に行きました。

加加阿365祇園店で限定販売のお干菓子 佇古礼糖 暦(冬)を買いました。

お干菓子 佇古礼糖 暦は、お干菓子に着想を得た、季節ごとにモチーフが変わるアソートです。パッケージは白地に花模様がエンボス加工されています。白い水引で飾られた姿の清らかさ。まるで白無垢の花嫁さんのようじゃありませんか。

驚くことに、蓋箱だけでなく身箱にもエンボス加工がされていました。大変な凝りようです。

中には形も色も様々なボンボンショコラが5種と、赤紫色のリーフレットが入っています。左上から時計回りに、雪だるま、南天、冬の色どり(赤・黒)、雪の結晶です。

リーフレットには個々のボンボンショコラの味わいが意匠化され、特徴的な香りの説明と共に擬音語を添えて表されていました。テイスティング情報の表現として、大変よく考えられたもので感心しました。

雪だるま(Snowman)はミルクチョコレートとフランボアのボンボンショコラです。

真っ白な外観から想像もつきませんが、センターが真っ赤!ラズベリーのミルクチョコレートガナッシュです。外の雪を眺めながら、暖かい部屋でホットミルクを飲んでいるような気分になれます。
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:京印の雪だるまが可愛い

南天(Heavenly bamboo)はホワイトチョコレートとピスタチオのボンボンショコラです。クリスマスツリーのようにも見えて華やかです。

表面の凹凸はピスタチオの粒でガリガリとした食感をもたらします。センターはピスタチオとホワイトチョコレートのガナッシュ。杏仁のような清涼感をミルクの香りが包みます。とても華やぎのある香りにクリスマスやお正月の賑わいを感じます。
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:個性的なルックスが印象に残る

冬の色どり(Color of winter)は赤と茶色の二種類のボンボンショコラ。温州みかん風味のアーモンドホワイトチョコレートです。

二個同時に食べる方がいいのか悩みつつ、結局は別々に。センターは両方とも同じでみかんの香りが詰まったホワイトチョコレート使用のジャンドゥーヤ。コーティングは赤がホワイトチョコレート、茶色がミルクチョコレートです。構成上ホワイトチョコレートが多めながらも柑橘とアーモンドの苦味がある分、味に奥行きを感じました。
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:模様まで可愛らしい

雪の結晶(Snow crystal)は柚子のビターチョコレートのボンボンショコラです。雪の結晶を模った飾りが美しい。

ホワイトチョコレートのコーティングで、センターは柚子の香りがするビターチョコレートのガナッシュ。滑らかな口溶け。見た目はホワイトチョコレートながら、予想外に柑橘の苦味がしっかりと響く大人味です。余韻に広がる苦味までおいしい。
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:この苦味、くせになる

お値段は1,780円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:お干菓子 佇古礼糖 (冬)
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:[雪の結晶]チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳)(ベルギー製造、国内製造)、還元水飴、クリーム(乳成分を含む)、ココアバター、砂糖結合水飴、製菓ペースト(砂糖、柚子果汁、柚子)、洋酒、柚子皮/酸味料、着色料(二酸化チタン、青2、銀箔)乳化剤(大豆由来)、増粘多糖類、香料、酒精 [雪だるま]チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、乳糖、カカオマス、その他)(スイス製造、国内製造)、クリーム(乳を含む)、木苺ピューレ(木苺、添加糖シロップ)、砂糖、水飴、バター、オレンジピューレ(オレンジを含む)、洋酒、ココアバター、植物油脂、木苺濃縮シロップ、還元水飴、砂糖結合水飴、オレンジ濃縮果汁/トレハロース、着色料(二酸化チタン、赤102)乳化剤(大豆由来)、酸味料、香料 [南天]チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、その他)(国内製造、フランス製造)、ピスタチオペースト(ピスタチオ、植物油脂、ぶどう糖)、ピスタチオ、砂糖、ココアバター/トレハロース、着色料(クチナシ、黄4、青1、赤40)、乳化剤(大豆由来)、香料 [冬の色どり(赤)]チョコレート(ココアバター、砂糖、乳糖、バターミルクパウダー、その他)(国内製造)、アーモンド、砂糖、植物油脂、ココアバター、オレンジ砂糖漬け/香料、着色料(赤40、黄4)、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、酸味料、酸化防止剤(V.C) [冬の色どり(黒)]チョコレート(砂糖、カカオ豆、ココアバター、乳糖、バターミルクパウダー、その他)(フランス製造、国内製造)、アーモンド、砂糖、植物油脂、ココアバター、オレンジ砂糖漬け/香料、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、酸味料、酸化防止剤(V.C)
内容量:5個
製造者:(株)ロマンライフ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ