ママノチョコレート」タグアーカイブ

ママノチョコレート;アストリオ

東京・赤坂のママノチョコレート(MAMANO CHOCOLATE)はエクアドル産ファインアロマカカオである希少品種アリバカカオを使用したチョコレート専門店です。

ママノチョコレート代表江沢氏のツイートを見て気になっていた干し柿のチョコレートがいよいよ発売されると知って、発売日に赤坂見附の店舗へ買いに行きました。

新作アストリオ(astrio)です。パッケージはワインレッドをアクセントカラーに使ったスタンド袋。中身の干し柿がよく見えます。

冷凍品なので、解凍のため冷蔵庫で8時間放置して取り出しました。
5センチほどの干し柿そのままの形をしています。黙ってお皿に出されたら、これがチョコレートだなんて誰も思わないでしょう。

この干し柿の見事なこと。扁平なフォルムが愛らしい。使われている柿に個体差があって、いくつかは甘い干し柿の証である柿霜(しそう)が粉吹いていました。色もきれい。身近に柿の木があったなら葉っぱを一枚取ってきて写真を撮りたかった。

表面にチョコレートがかけられた干し柿のチョコレートはよくあります。そういうのはチョコレート菓子だとひと目でわかるけれど、丸まま作られた干し柿の美しさを損なっていることに、アストリオを見て初めて気が付きました。日本の干し柿は世界に類を見ないほど美しく作られたドライフルーツですね。
チョコレートを表に見せないところで留めた勇断に拍手を送りたい。

山形県鶴岡産の庄内柿を使用。ガナッシュを詰めるのに相応しい干し柿を探し求めたと、商品説明のリーフレットに詳しく書かれていました。チーフ・ショコラティエの本間シェフのご苦労が忍ばれます。
便宜上干し柿と書かれていますが、分類としてはあんぽ柿かもしれません。硫黄で燻製して乾燥させる手法で作られた、干し柿のなかでも水分量が高いものです。

干し柿の中には、燻製紅茶と赤ワイン樽熟成のウィスキーの香りを閉じ込めたガナッシュが入っています。

ママノチョコレートが専門に扱うエクアドル産のアリバチョコレートはタンニンを感じる特徴的な味わいがあります。柿にもタンニンが多く含まれていることから、燻製香がうまく両者を繋いでいます。ラプサンスーチョンを思わせる紅茶の芳しさとウィスキーの燻製香が鼻をくすぐり、後味に柔らかく柿の滋味が広がります。余韻がとても贅沢です。

漆の器に2個セットにしたら万札出させる商品になりそうなスペシャリテ。こんなにお手軽な値段で味わえたことには感謝しかありません。
そういえば、ママノチョコレートのすぐ近くにある日枝神社は山王社でした。神使はもちろん猿です。山の神様にお供えするチョコレートとして、これ以上のものは見つかりそうにありません。その時にはぜひ桐箱に詰めて。

山王日枝神社の神猿
山王日枝神社の神猿

お値段は1個で1500円
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆☆
その他:チョコを見せない勇断に拍手
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アストリオ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:干し柿(山形県産)、チョコレート(エクアドル産)、バター、水飴、転化糖、生クリーム、ウィスキー、燻製紅茶(静岡県産)/酸化防止剤(二酸化硫黄)
内容量:1個
製造者:(株)コータロー(ママノチョコレート)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ママノチョコレート;ボンボンショコラ アリバアソート10個

東京・赤坂のママノチョコレート(MAMANO CHOCOLATE)はエクアドル産ファインアロマカカオである希少品種アリバカカオを使用したチョコレート専門店です。

オンラインショップでボンボンショコラ アリバアソート10個を買いました。パッケージは白を貴重にした蓋身式化粧箱で、中央部分に金字でブランドロゴが入っています。

中には 6 種類のドーム型ボンボンショコラ 10 個と商品説明が書かれたリーフレットが入っています。
色とりどりのマーブルカラーがきれい。

成形が美しく、カラーリングで種類が見分けやすくできています。プラスチック製の仕切り枠とグラシンカップでしっかり固定されているので輸送にも十分堪えます。購入者が口に運ぶまでの過程をよく理解して、商品設計しているのが感じられます。
コンビニ菓子であれば当たり前ことですが、こういうのってなかなか出来ないことなんですよ。

モロッコ産アルガンオイルは緑のドーム型ボンボンショコラ。商品説明によると「最高級フェアトレード アルガンオイルを使用。香ばしい香りが特徴(アルコール1.9%)」とのこと。

型抜きボンボンショコラですが、ドーム型のシェルが薄く作られているので、口に入れてからの溶け方がスムーズです。すばらしい。センターはアルガンオイルを使ったガナッシュです。
アルガンオイルはアルガンノキの種子から得られる植物油です。食べ慣れない食材なので、最初その香りを受け止められませんでした。余韻に広がるナッツ系の香りを辿って、二個目はかすかに青みのあるアルガンオイルの風味をキャッチ。確かにこれはママノのチョコレートと相性が良い香りです。うまく両者が引き立てあって豊かな風味を広げていました。

ヘーゼルナッツはオレンジ色のドーム型ボンボンショコラ。商品説明によると「ローストしてキャラメリゼしたザクザクの食感と、香ばしいナッツの風味が特徴のプラリネ(ノンアルコール)」とのこと。

このアソートの中で唯一センターがプラリネです。アリバカカオのチョコレートによるフローラルな風味にへーセルナッツとキャラメルの甘みが加わって食べやすいお味に仕上がっています。ザクザクとした食感がどこか上品で微笑ましく思いました。

パッションは赤いドーム型ボンボンショコラ。商品説明によると「種子島産パッションフルーツの爽やかな明るい酸味(アルコール2%)」とのこと。

パッションフルーツの酸味が華やかな風味を広げます。パッションフルーツには柑橘を連想させる鮮烈な酸味があるので、赤い着色なのを不思議に思いましたが、食べてみたらまるでラズベリーのような華やかな香りで納得。酸味は極々控えめ。洋酒の香りが余韻に広がって良い気分になれます。

ゲラントの塩は青いドーム型ボンボンショコラ。商品説明によると「ゲラントの塩でほのかに塩気を感じるガナッシュ(アルコール2.6%)」とのこと。

センターが旨味のある塩を含んだガナッシュです。アルコール分が高めで、センターには幾分弾性も感じられ、このアソートの中では最も濃厚なチョコレート気分を味わえました。一粒食べるともっと食べたくなるような、後を引く味だと思いました。
禁断の味。危険、危険。

日本にみつばちの蜂蜜は黄色のドーム型ボンボンショコラ。商品説明によると「香川県産金比羅山周辺から採集。濃厚ですっきりとした味わいの蜂蜜を使用(アルコール2.4%)」とのこと。

とろりとなめらかに広がるガナッシュ。鼻に軽くハチミツの香りが立ち上りました。洋酒が最初から強めに広がって、まるで花々に満ちた温室に迷い込んだみたいな気分です。余韻にまでハチミツの香りがしっかりと残ります。

スイートは白いドーム型ボンボンショコラ。商品説明によると「アリバカカオ特有の華やかな香りをシンプルに表現したガナッシュ(アルコール2.6%)」とのこと。

口の中でコーティングが割れた瞬間、まろやかなガナッシュが広がり、洋酒の香りとアリバカカオ特有の優美な香りが絡みあって広がります。後半にコーティングのチョコレートが、レーズンを思わせる深い香りを放ちます。もう一個食べたかったなあ。

様々な産地の特徴あるカカオを使ったチョコレートを気軽に食べ比べできるようになりました。そんな中で希少なアリバカカオだけを使って商品開発されているママノチョコレートは稀有な存在です。ひとつのチョコレートを軸に、様々な素材を組み合わせてその魅力を丁寧に引き出していく探究心にいつも驚かされています。創造主の慈愛に満ちた手がカカオ発祥の地エクアドルでアリバカカオを生み出したように、ママノチョコレートに携わるひとりひとりの作り手の慈しみが伝わってくるアソートでした。

お値段は3,800円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:味もカラフル
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:神様のボンボンショコラ 10個
種類別名称:チョコレート
原材料:チョコレート(エクアドル)、生クリーム、水飴、転化糖、全粉乳、バター、蜂蜜、ヘーゼルナッツ、パッションフルーツ、アルガンオイル、砂糖、スピリッツ、塩/着色料(カカオバター、二酸化チタン、黄4、赤40、青1、青2)
内容量:10個
製造者:ママノチョコレート(株式会社コータロー)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ママノチョコレート;チョコクッキー ダーク&ミルク 13枚BOX

ママノチョコレート(MAMANO CHOCOLATE)は、東京の赤坂見附にブティックを構える、エクアドル産のファインカカオ、アリバ種だけを使ったチョコレート店です。

今回ママノ代表の江沢様から、特別にクッキーのご提供がありました。ありがたく頂き、いつものように商品を紹介します。

チョコクッキー13枚 BOX は、紙製の化粧箱に茶色の巻紙が巻かれています。

巻紙を外しました。化粧箱は、温かみのある白を基調の蓋身式。高級感あるかぶせ蓋の中央にブランドロゴが金色に光ります。

深さのある蓋を開けると、中には個別包装されたクッキーが隙間なく入っていました。輸送にも強そうです。

二種類のクッキーが入っています。左がミルク、右がダークです。

個包装からクッキーを取り出しました。直径4センチの円盤型をしたプレーンなクッキーです。
商品説明によると「ミルクは、しっかりと甘さも感じられるクッキー。南国を感じるバナナのようなフレーバーを持つコロンビア産ホワイトチョコを生かしながら、アリバカカオで味に厚みと複雑さを加えています。粉乳由来のサクサクした食感」で、「ダークは、エクアドル産アリバカカオの力強さとフローラルな香りをダイレクトに感じられます。チョコレートをそのままクッキーにしたような、ビターな味わいで、ホロっとくずれるような食感」とのこと。

ミルクから頂きます。冷蔵庫から出したばかりで、ひんやり冷たい。口に入れるとホロホロと崩れて、バナナやヨーグルトを連想させるわずかに青みのあるクリーミーな甘味が広がりました。甘さは極めて控えめ。自然にナッツの柔らかな甘みを感じ取れます。

ダークも極々甘さ控えめな仕上がりです。スノーボールクッキーのように口の中でホロッと崩れ、上質なチョコレートが生み出す豊かな香りが広がります。軽やかな酸味、赤ワインを思わせるタンニンが生み出す味の深み、そして、アリバカカオ独特のフローラルな香りが余韻にまで長く続きます。

チョコレートをふんだんに使っています。クッキーといいつつも本質は焼きチョコのようで、最初冷蔵庫から出して室温に戻してみたら、表面がベタついて食感が緩くなりました。夏は冷蔵庫から出してすぐに食べるのが正解のようです。白茶あたりと相性が良さそうですが、私は最終的に凍らせてから冷たい牛乳と合わせて食べるところに落ち着きました。

お値段は2,900円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:冷凍もイケます
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アリバチョコクッキー 2種 13枚入り
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:【アリバチョコクッキーダーク】チョコレート(エクアドル)、アーモンド、粉糖、本くず粉 / ひまわりレシチン
【アリバチョコクッキーミルク】ホワイトチョコレート、カカオマス(エクアドル)、アーモンド、粉糖、本くず粉 / レシチン(大豆由来)
内容量:13枚
製造者:ママノチョコレート (株)コータロー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ママノチョコレート;アリバチョコスコーン2種12個セット

ママノチョコレート(MAMANO CHOCOLATE)は、東京の赤坂見附にブティックを構えるエクアドル産のファインカカオ、アリバ種専門のチョコレート店です。

そんなチョコレート専門店でスコーンを通販しました。アリバチョコスコーン2種12個セットです。冷凍のクール便で到着です。チョコチップとショコラオランジュの2種がそれぞれ2個ずつパックされて入っていました。説明書によると袋ごとレンジで温められるそうです。

マフィンのようにカールカップに入った形で焼かれています。左がチョコチップ、右がショコラオランジュです。
商品説明によると「ベーシックな『チョコチップ』と、チョコ好きにはたまらない『ショコラオランジュ』。ショコラオランジュは生地にココアパウダーは一切使わず73%アリバチョコを生地に練り込み、バレンシアオレンジをトッピングした贅沢仕様。どちらにもたっぷりのチョコチップが入ってい」とのこと。

スコーンについてきた説明書には、袋を少し切ってレンジで40秒と書いてありましたが、経験上、この手の冷凍品をレンジだけで温めるとすぐに固くなりがち。レンジは解凍だけにして仕上げはトースターを使うのが確実です。袋から取り出し、ラップしてレンジでまずは500Wで40秒、その後、焦げ防止にホイルを軽くかぶせてトースターで4分焼いたところ、中はほくほく外はカリッと仕上がりました。ご家庭の調理器でそれぞれ異なるとは思いますので、目安にしていただければと思います。

チョコチップです。プレーンの生地にチョコチップが入っています。スコーンといえばオオカミの口ですが、カップに入っているのでこちらはキノコ型です。

断面を見ると、中にもしっかりとチョコチップが入っています。

手で持てないくらいホカホカに焼きたてたのを頬張ってみましたが、スコーンにしては割合しっとりとしたタイプ。卵も入ってるしバターの割合も多そう。質感としてはスコーンとマフィンの中間といった感じ。ただし、マフィンほど甘くなく、アリバチョコレートの風味がよく感じられます。
そのまま食べても美味しいのですが、多少水分がほしくなりました。バターの風味が十分なので、生クリームを撹拌分離させて固めた軽めのクロテッドクリーム的なものを作って合わせたところ、紅茶によく合いました。おすすめです。

ショコラオランジュです。アリバチョコレートを練り込んだ生地にチョコチップが混ぜ込まれ、オレンジの砂糖漬けをトッピングしています。まさに、チョコレート好きのためのスコーンです。

「チョコチップ」に劣らず、こちらにも中にしっかりとチョコチップが入っています。

甘さ控えめな分、オレンジのコンフィがよいアクセントになっています。

こちらも手作りのクロテッドクリームがよく合いました。
お値段は4,500円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:チョコホリックのためのスコーンです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アリバチョコスコーン2種12個セット
種類別名称:チョコレート
原材料:【ショコラオランジュ】小麦粉、バター、チョコレート(エクアドル)、全卵、蜂蜜、水飴、モルトパウダー、ベーキングパウダー、塩【チョコチップ】小麦粉、バター、チョコレート(エクアドル)、全卵、蜂蜜、水飴、モルトパウダー、ベーキングパウダー、塩 
内容量:80g(40g×2枚)
製造者:ママノチョコレート (株)コータロー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ