スポンサーリンク
スポンサーリンク

田中屋せんべい総本家;カカオのおやつ 3種

商品

岐阜県大垣市の田中屋せんべい総本家は創業安政六年(1859年)という老舗のお煎餅屋さん。伝統の「みそ入り大垣せんべい」を大切に守りながら、キャラメル煎餅の「まつほ」や創業当時の原点に立ち戻り新たに作り上げた「玉穂堂」等、新たな境地に挑む商品開発でも注目されています。

公式サイトの通販でカカオのおやつを買いました。透明のジップ袋にシールを貼った形のパッケージ。カカオポッドに腰掛けた女性のイラストがおしゃれ。そして、シールの使い方が上手いなあ。

左から、ナッツ、Wカカオ、さんしょです。チョコレートファンなら誰でも知っているミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマとのコラボせんべいです。ナッツだけ袋の中に紙製の仕切りが入っていました。

カカオのおやつ ナッツです。商品説明によると「たっぷりピーナツが特徴の落花せんべいにピスタチオとカカオニブを加え、より深みのある味わいに仕上げました。ザクサクのせんべい生地は他社には真似できない匠の技術です」とのこと。

これぞ煎餅と言わんばかりの歯ごたえです。ザクザクと音を立てて噛み締めると、せんべいの甘味とナッツの香ばしさが混ざりあいます。甘い小麦粉の香り、ナッツの脂質が生み出すまろやかさ。そこにカカオニブが不均一に現れて燻製香を放ちます。どこか味噌を焦がしたような燻製香。後味にドライなカカオの香りが漂います。カカオのおやつ三種の中で言えば、カカオニブの効果はこれが一番効いていました。
お値段は648円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:余韻がいい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:カカオのおやつ ナッツ
種類別名称:せんべい
原材料:落花生(中国産)、砂糖、小麦粉、ピスタチオ、カカオニブ、(一部に小麦・落花生を含む)
内容量:3枚
製造者:(株)田中屋せんべい総本家
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

Wカカオです。商品説明によると「深く濃い色合いに焼き上がるダッチカカオのココアパウダーをふんだんに使用した贅沢な生地にマダガスカル産のカカオニブをふりかけ丁寧に焼き上げました。クッキーに比べ油脂分が少ないためポリポリ手が止まりません」とのこと。

形から玉子せんべいをイメージして口に入れたら、意外にもバターの香りがしました。色からしてチョコレートは想像していたけど、思いの外洋風。ビスケットとしても口当たりは優しく、カカオニブの効果もあってさっぱりとした食べごたえです。説明文のとおり、確かに手が止まりません。しまったなあ。もっと買っとけばよかった。
お値段は648円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:追加購入決定
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:カカオのおやつ Wカカオ
種類別名称:せんべい
原材料:小麦粉(小麦(国産))、砂糖、卵、バター、カカオパウダー、白玉粉、カカオニブ、食塩/重曹、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)
内容量:50g
製造者:(株)田中屋せんべい総本家
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

カカオのおやつ さんしょです、商品説明によると「奥飛騨産の山椒のスパイシーで芳醇な香りとマダガスカル産のカカオニブのベリーの様なフルーティーな酸味と香りで心地よい爽やかな余韻が続きます」とのこと。

軽やかな食感のせんべいに山椒の清涼感と醤油の旨味が加わったおせんべいです。チョコレート感は薄く、後味にアクセントとしてカカオニブが硬質な香りを放ちます。食べ心地が軽いので次々に口に放り込んでしまいたくなる。冷たい痺れと共に柑橘の清涼感が長く長く続きます。素敵な香りです。
お値段は648円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:食べすぎ注意
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:カカオのおやつ さんしょ
種類別名称:せんべい
原材料:小麦粉(小麦(国産))、砂糖、卵、たまり醤油[大豆(遺伝子組み換え無)を含む]、カカオニブ、山椒、(一部に小麦・卵・大豆を含む)
内容量:50g
製造者:(株)田中屋せんべい総本家
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへにほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
スポンサーリンク
商品
lovechocoをフォローする
Love Choco

コメント

タイトルとURLをコピーしました