サロン・デュ・ショコラ2016 イートイン その3

サロン・デュ・ショコラのイートインでブボ バルセロナ(Bubó Barcelona)のジャンドゥージャ ラビオロを買いました。

ブボ バルセロナはサロン・デュ・ショコラ初出店のブランドです。パティシエのカルレス・マンペル(Carles Mampel)氏と地元のデザイナーであるエルネスト氏の二人で、2005年スペインのバルセロナに創業。同年リヨンで開かれたチョコレートケーキ「シャビーナ」がクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー(La Coupedu Monde de la Pâtisserie:パティシエの世界大会)で世界一のチョコレートケーキ賞となり評判になりました。2008年にはカルレス・マンペル氏がルレ・デセールのメンバーに選出されています。今年2016年には日本第一号店が東京にオープンするそうです。

ジャンドゥージャ ラビオロ(Raviolo Gianduja)はクロワッサン生地に濃厚でなめらかなジャンドゥージャをはさんだもので、パールチョコをトッピングしてあります。お値段は400円です。
ブボ バルセロナ; ジャンドゥージャ ラビオロ
クロワッサンの生地はサクサクとして、ほんの少し端っこを齧っただけでも濃厚なフランス産バターの香りが押し寄せます。この味って国産バターじゃなかなか味わえないんですよね。中には柔らかいジャンドゥーヤが贅沢なほど詰まっています。チョコレートの甘さの中にヘ-ゼルナッツの渋みとまろやかなナッツの脂の香りを感じます。いやあ、並んだ甲斐がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください