ジャン=ポール・エヴァン」タグアーカイブ

サロン・デュ・ショコラ東京2020 一般会期二日目

サロン・デュ・ショコラ東京2020の一般会期二日目、私はセミナー参加だったので一日フリー入場パスで参加しました。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

開場時間になると大勢の人が一気に会場に入り、お目当てのブランドの最後尾札を目指して進みます。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

朝の行列の具合からして予想していましたが、二日目ということで随分と余裕がありました。これくらいが商品をしっかり確認できるので買い物が楽です。混雑しすぎるとショーケースの前に人垣ができて、買いたくても実際の物が見えなくて諦めることばかりですから。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

この日最初のイートインを楽しもうと、ジャン=ポール・エヴァンのブースへ。行列に並びながら複雑な行程を眺めるのも楽しみのひとつです。

ジャン=ポール・エヴァン;パヴロヴァ ショコラ オランジュ
ジャン=ポール・エヴァン;パヴロヴァ ショコラ オランジュ

パヴロヴァ ショコラ オランジュです。お値段は935円。商品説明によると「花を思わせつ香りのエクアドル産カカオをソースとクリームに使用。オレンジのソースとコリアンダーシードがアクセント」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;パヴロヴァ ショコラ オランジュ
ジャン=ポール・エヴァン;パヴロヴァ ショコラ オランジュ

せっかくなので断面も撮影(買い物が終わっているので心に余裕があります)。
ベースは縁にチョコレートチップとココアパウダーが付いたメレンゲのカップ。たっぷりのチョコレートソースとオレンジソースが注がれた上にふわふわのチョコレートクリームが絞られて、ココアパウダーが振りかけられています。ブランド名の入ったチョコレートピックが飾られて完成。

ジャン=ポール・エヴァン;パヴロヴァ ショコラ オランジュ
ジャン=ポール・エヴァン;パヴロヴァ ショコラ オランジュ

究極までにやわらかい口溶けのデザートです。スプーンが抵抗なく入っていきます。それもそのはず、8割がクリーム、メレンゲも口に入れた瞬間から溶けていきます。それでも、見た目程には甘くなく、さっぱりと頂けるのが不思議。花椒の香りがするなと思ったら、ソースがオレンジとコリアンダーの組み合わせでした。

11時前のロビーの様子。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

人がたくさん並んでいるように見えるかもしれませんが、日曜日のMI会員限定日にはこちら歩くスペースもありませんでした。

ロビーに明治 ザ・チョコレートの VR 体験スペースがあります。カカオツリーが目印です。

サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate
サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate

まずは VR用衛生布 ニンジャマスクを装着します。

サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate
サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate

この上から VRヘッドマウントディスプレイを顔に当てて映像を見るわけです。

サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate
サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate

映像が始まったと思ったらすぐに「電源をお切りください」の表示が出てすぐにシャットダウン。他の機材に代えてもらって再開したものの、またも途中で電源が落ちました。どうやら機材が不足しているようです。
ニンジャマスクを着けたまま放置されること10分。もう、外していいですか?

パルプジュースの券を頂き、また後ほど寄りますと断って席を立ちました。

サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate
サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate

メイン会場の明治のブースへ移動。ここにもカカオツリーがあります。

サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate
サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate

カカオパルプジュースを頂きます。

サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate
サロン・デュ・ショコラ東京2020 明治 THE Chocolate

カップ一杯…うん、おちょこサイズの一杯だね。もしかすると、VRの映像を見た分だけなのかもね。

続いて、ユーゴ アンド ヴィクトールでヴィジタンディーヌ フレーズ。お値段は399円。こちら通常は日本橋高島屋店と玉川高島屋店限定の商品ですが、サロン・デュ・ショコラ限定のヴィジタンディーヌ プラリネが開場30分程で売り切れたそうで、代わりに入荷していました。

ユーゴ アンド ヴィクトール;ヴィジタンディーヌ フレーズ
ユーゴ アンド ヴィクトール;ヴィジタンディーヌ フレーズ

ボート型です。表面はカリッと中はフィナンシェと比べて幾分しっとりしています。

ユーゴ アンド ヴィクトール;ヴィジタンディーヌ フレーズ
ユーゴ アンド ヴィクトール;ヴィジタンディーヌ フレーズ

アーモンドとバターが香る生地にイチゴの甘い香りが広がります。しっかりとした食べごたえなので、小さな一個だけど十分な満足感が得られます。

14時過ぎのメイン会場の様子です。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

買い物しやすくて、客としては結構です。

午後はロビーが空いたので、壁の飾りが撮影しやすくなりました。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

メイン会場の入り口すぐにあるボード。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

大人気のホワイトチョコレートで出来たシロクマくん。

ニコラ・ベルナルデ制作、のホワイトチョコレート製のシロクマ
ニコラ・ベルナルデ制作、のホワイトチョコレート製のシロクマ

前に来た時は混んでいたので、お顔を撮るだけで精一杯でした。

ニコラ・ベルナルデ制作、のホワイトチョコレート製のシロクマ
ニコラ・ベルナルデ制作、のホワイトチョコレート製のシロクマ

キュートなバックスタイルも撮っておきましょう。

ニコラ・ベルナルデ制作、のホワイトチョコレート製のシロクマ
ニコラ・ベルナルデ制作、のホワイトチョコレート製のシロクマ

朝はベルナシオンの行列で塞がれる壁。チョコレートのオブジェがたくさん飾られています。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

このチョコレートバー、私の部屋のドアにしたい。

サロン・デュ・ショコラ東京2020
サロン・デュ・ショコラ東京2020

買うものは買ったしお腹いっぱいだし疲れたし、そろそろ会場を後にしようかと思ったのですが、なんだか去り難くて会場をもうひと回り。

トモエサヴールのブースは Bean to Bar がとても充実していて気になるチョコレートだらけでした。毎年、世界中の素敵なチョコレートを東京に運んできてくれます。ありがたいことです。

サロン・デュ・ショコラ東京 トモエサヴール
サロン・デュ・ショコラ東京 トモエサヴール

ノエルベルデのイラストが素敵で足を止めました。カカオの効果効能ね。最高においしいチョコレートに出会った時はこの高橋氏くらいの多幸感(ビビビッ)に包まれるよね。

サロン・デュ・ショコラ東京 ノエルベルデ
サロン・デュ・ショコラ東京 ノエルベルデ

パティスリー ギンザ カメリアではマカロンタワーがそびえ立っていました。

サロン・デュ・ショコラ東京 パティスリー銀座カメリア
サロン・デュ・ショコラ東京 パティスリー銀座カメリア

会場を一巡りしたらすっかり暑くなり、冷たいものを求めてヨシノリ・アサミへ(帰らないの?)。アイスとコウノトリのオブジェが目を引きます。

サロン・デュ・ショコラ東京 ヨシノリ・アサミ
サロン・デュ・ショコラ東京 ヨシノリ・アサミ

ラムレーズン&ビターチョコアイスクリームを買いました。お値段は836円です。
あれ?コウノトリのピックつかないんだ。

ヨシノリ・アサミ;ラムレーズン&ビターチョコアイスクリーム
ヨシノリ・アサミ;ラムレーズン&ビターチョコアイスクリーム

暑いくらいの会場で甘いジェラードが体に沁みました。大粒のラムレーズンは存在感が抜群です。大ぶりのビスコッティはカリカリで歯ごたえ良く、お口直しには十分すぎるほど。二種類のアイスクリームはとても贅沢です。最後までおいしく頂きました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ジャン=ポール・エヴァン;アキテーヌ

チーズを使ったボンボンショコラがあまりにも美味しかったので、ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)銀紙三越店でアキテーヌを買いました。
商品説明によると「 クリーミーな味わいの白カビチーズ『サン タンドレ』のムースとヴェネズエラ産カカオのムース、ビスキュイショコラ、アーモンドのヌガティーヌの組合せ」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;アキテーヌ
ジャン=ポール・エヴァン;アキテーヌ

コーティングのチョコレートの美味しさは言及するまでもなく、チョコレートムースにアーモンドパウダーを使った軽い食感のチョコレートスポンジの組み合わせに、白カビチーズのまろやかな香りが加わって、上品な味わいはそのままにさらなる広がりを堪能できます。アーモンドのヌガティーヌがよいアクセントになっているのも憎い。

お値段は793円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:病みつきになりそう

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

アーティスト ショコラティエと称される、ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)は、18才でパティシエとしてのキャリアをスタートさせ、1988年、33才の時にパリに店舗を構えてブランドを確立しました。それから31年の月日を数え、今は世界のチョコレート界を照らす巨星とも言える存在です。

期間限定販売のショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入を銀座三越店で買いました。外装は茶色のバロタンで、ブランドロゴ入りの銀のタグが付いています。
かっこいい。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

4種類のチーズを使用し、それぞれの個性を生かしたボンボンショコラが入っています。左からロックフォール、エポワス、シェーヴル、ポン レヴェックです。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

ロックフォールです。商品説明によると「ミディ・ピレネー地方の青カビチーズ。刺激的な酸味と塩気が特徴。クルミのアクセントでまろやかさが増し繊細な香りもお愉しみいただけます」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

青カビチーズだと思って口にしたら、あまりにも口当たりがよくて驚きました。生クリームと混ざって、チーズの最も魅力的な香りだけを引き出したような。
チーズの芳醇な香りが鼻をくすぐり、チョコレートの香りと混ざり合って、まるで一皿の豪華なディナーを頂いたような満足感です。舌の奥に感じる塩気が余韻をさらに楽しませてくれます。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他:チーズのマリアージュって最高

エポワスです。商品説明によると「ブルゴーニュ産ウォッシュタイプのチーズ。個性的な香りがクミンによって程よく抑えられミルクの豊かなコクを存分にお愉しみいただけます」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

ボンボンショコラを半分に切ってセンターだけ舐めてみたら、うわっと思わず声が出そうなくらいの衝撃。なんて甘い香り。ほんの少し舐めただけなのに、口の中全部がおいしさで満たされました。
エポワスはかなり強めに香るので普段あまり好んで買わないのですが、クミンの組み合わせがこんなに魅力的だとは。チョコレートとも素晴らしく合っています。クミンとウォッシュチーズ。これは絶対に真似しよう。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他:おいしい以外の言葉が見つからない

シェーヴルです。商品説明によると「山羊のチーズ。穏やかな酸味、コクのある味わい。山羊独特の風味もヘーゼルナッツ、四川山椒のアクセントで爽やかな印象の香りに変化します」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

最初少し匂いますが、山羊のチーズにしてはまろやかな仕上がり。穏やかな酸味のせいあって、この中では最もチョコレートの風味が引き出されています。終盤、チーズの旨味の中でチョコレートの香りが華やぐのが感じられておいしい。ヘーゼルナッツの繊維感ある食感がよいアクセントになっています。後味に塩気と旨味が伴うので、余韻が長く楽しめます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:くさくておいしい

ポン レヴェックです。商品説明によると「ノルマンディー産のウォッシュタイプのチーズ。タイムのアクセントにより、ひと口目はミルクの優しい甘みを感じ、余韻でチーズの香りが広がります」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

なんて甘い香り。口に運ぶとその瞬間にチーズの甘い香りと、それを包み込むように上質なチョコレートの風味が広がります。そのそもタイム自体が強めの香りを放つハーブです。それに負けない強い芳香を放つからこそ使われるわけで。目をつぶり、余韻の美しい香りにしばらく浸ってしまいます。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他: 甘い香りに自然と顔がゆるみます

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

お値段は1,696円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:死ぬ前に食べたいリストに入れておこう
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボワットゥショコラフロマージュ4コイリ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、ココアバター、生クリーム、チーズ、全粉乳、カカオマス、ヘーゼルナッツ、くるみ、かしょう、香辛料、タイム、乳化剤、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量:4個
原産国:フランス
製造者:(株)JEAN-PAUL HEVIN JAPON
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ


サロン・デュ・ショコラ2019東京会場のテイクアウト

とっくに終わってしまいましたが、サロン・デュ・ショコラ2019東京会場を振り返ります。

2019年1月22日(火)は、サロン・デュ・ショコラ2019東京のエムアイカード会員内覧日でした。10時開場を待ちわびる人の熱気で、9時半には1階のロビーが埋め尽くされました。

サロン・デュ・ショコラ2019
サロン・デュ・ショコラ2019

こちらは翌日1月23日(水)一般会期初日の様子です。

サロン・デュ・ショコラ2019
サロン・デュ・ショコラ2019

2018年からサロン・デュ・ショコラへの入場が有料化して、去年に限っては混雑が解消されたのですが、今年はまたもや酷い有様でした。行列が通路を埋め尽くしてしまって買い物どころか歩けたもんじゃありません。一つのブランドを買うのに一、ニ時間も待たされるとかあったそうです。チケット乱発したのでは何のための有料化なんだかと小首を傾げたくもなります。今はどこの百貨店でもバレンタインデーイベントが充実してきたので、余計に残念に思いました。

今年のサロン・デュ・ショコラは、イートインやテイクアウトメニューが例年になく充実していました。

ル ショコラ ドゥ アッシュのショコ シュー クロカンです。ロゴ入りのおやつラップに入れてもらえます。

サロン・デュ・ショコラ2019 ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ;ショコ シュー クロカン
サロン・デュ・ショコラ2019 ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ;ショコ シュー クロカン
サロン・デュ・ショコラ2019 ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ;ショコ シュー クロカン
サロン・デュ・ショコラ2019 ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ;ショコ シュー クロカン

お値段は501円。表面はカリカリのシュー皮で所々にチョコレートチップが顔を出しています。中にはたっぷりチョコレート風味のクリームが入っていました。買い物疲れした体に染み入る味。おかわりしたくなりました。

ジ・オブローマ990のカカオプレッソです。何でも挽きたてのカカオが味わえるのだとか。抽出機は一昔前のSF映画に出てきそうな外観で、構造がさっぱりわかりません。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジ・オブローマ990;カカオプレッソ
サロン・デュ・ショコラ2019 ジ・オブローマ990;カカオプレッソ

今まさにカカオプレッソが抽出されています。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジ・オブローマ990;カカオプレッソ
サロン・デュ・ショコラ2019 ジ・オブローマ990;カカオプレッソ

100ml用の小さな紙コップで出てきました。そういえば、エスプレッソでした。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジ・オブローマ990;カカオプレッソ
サロン・デュ・ショコラ2019 ジ・オブローマ990;カカオプレッソ

お値段は349円。お湯で入れた無糖のショコラショーと似た感じで、とても飲みやすい味でした。こういうのが近場にあれば結構頻繁に通いそうな気がする。日常的に飲めるようになればいいのになあ。

ジャン=ポール・エヴァンのテイクアウトコーナーに行きました。
まさに作りたてのお菓子を頂きます。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;テイクアウト
サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;テイクアウト

今回のサロン・デュ・ショコラで絶対食べようと決めていたのがこちら。ジャン=ポール・エヴァンのフィユテ ショコラ ノワールです。お値段は993円。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;フィユテ ショコラ ノワール
サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;フィユテ ショコラ ノワール

横から見ると5層のチョコレートがよくわかります。なんて豪華なチョコパイだこと!

サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;フィユテ ショコラ ノワール
サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;フィユテ ショコラ ノワール

ムニッとはみ出したガナッシュクリームが最高でしょ。ガナッシュクリームを二種類のクッキー、プラリネ、チョコレートプレートでサンドしてあります。なんて贅沢な味なんでしょう。勝手に頬が緩みます。
東京会場限定というプレミアムを堪能しました。

そしてもうひとつ、ジャン=ポール・エヴァンのタルトレット オ ショコラ スフレです。お値段864円。
出来たてのスフレは表面がぷっくり膨らんでいます。パウダーシュガーをハート型に振り掛けてあるのがかわいらしい。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;タルトレット オ ショコラ スフレ
サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;タルトレット オ ショコラ スフレ

断面を見ると、チョコレートタルトをチョコレートスフレで覆ってあるのがよくわかります。

サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;タルトレット オ ショコラ スフレ
サロン・デュ・ショコラ2019 ジャン=ポール・エヴァン;タルトレット オ ショコラ スフレ

一口食べて、思わず笑ってしまいました。だって、美味しいんですもん。作りたてなのでほんのり温かい。スフレの軽い口当たりに、軽い酸味を伴うガナッシュがタルトと合わさって口の中の幸福感が凄いことになりました。当たり前ですが巨匠は期待を裏切りません。さすがでした。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ