ママノ;アリバチョコスコーン2種12個セット

ママノ(MAMANO CHOCOLATE)は、東京の赤坂見附にブティックを構えるエクアドル産のファインカカオ、アリバ種専門のチョコレート店です。

そんなチョコレート専門店でスコーンを通販しました。アリバチョコスコーン2種12個セットです。冷凍のクール便で到着です。チョコチップとショコラオランジュの2種がそれぞれ2個ずつパックされて入っていました。説明書によると袋ごとレンジで温められるそうです。

マフィンのようにカールカップに入った形で焼かれています。左がチョコチップ、右がショコラオランジュです。
商品説明によると「ベーシックな『チョコチップ』と、チョコ好きにはたまらない『ショコラオランジュ』。ショコラオランジュは生地にココアパウダーは一切使わず73%アリバチョコを生地に練り込み、バレンシアオレンジをトッピングした贅沢仕様。どちらにもたっぷりのチョコチップが入ってい」とのこと。

スコーンについてきた説明書には、袋を少し切ってレンジで40秒と書いてありましたが、経験上、この手の冷凍品をレンジだけで温めるとすぐに固くなりがち。レンジは解凍だけにして仕上げはトースターを使うのが確実です。袋から取り出し、ラップしてレンジでまずは500Wで40秒、その後、焦げ防止にホイルを軽くかぶせてトースターで4分焼いたところ、中はほくほく外はカリッと仕上がりました。ご家庭の調理器でそれぞれ異なるとは思いますので、目安にしていただければと思います。

チョコチップです。プレーンの生地にチョコチップが入っています。スコーンといえばオオカミの口ですが、カップに入っているのでこちらはキノコ型です。

断面を見ると、中にもしっかりとチョコチップが入っています。

手で持てないくらいホカホカに焼きたてたのを頬張ってみましたが、スコーンにしては割合しっとりとしたタイプ。卵も入ってるしバターの割合も多そう。質感としてはスコーンとマフィンの中間といった感じ。ただし、マフィンほど甘くなく、アリバチョコレートの風味がよく感じられます。
そのまま食べても美味しいのですが、多少水分がほしくなりました。バターの風味が十分なので、生クリームを撹拌分離させて固めた軽めのクロテッドクリーム的なものを作って合わせたところ、紅茶によく合いました。おすすめです。

ショコラオランジュです。アリバチョコレートを練り込んだ生地にチョコチップが混ぜ込まれ、オレンジの砂糖漬けをトッピングしています。まさに、チョコレート好きのためのスコーンです。

「チョコチップ」に劣らず、こちらにも中にしっかりとチョコチップが入っています。

甘さ控えめな分、オレンジのコンフィがよいアクセントになっています。

こちらも手作りのクロテッドクリームがよく合いました。
お値段は4,500円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:チョコホリックのためのスコーンです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アリバチョコスコーン2種12個セット
種類別名称:チョコレート
原材料:【ショコラオランジュ】小麦粉、バター、チョコレート(エクアドル)、全卵、蜂蜜、水飴、モルトパウダー、ベーキングパウダー、塩【チョコチップ】小麦粉、バター、チョコレート(エクアドル)、全卵、蜂蜜、水飴、モルトパウダー、ベーキングパウダー、塩 
内容量:80g(40g×2枚)
製造者:ママノチョコレート (株)コータロー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください