カミーユ ブロッホ;コアントロー

スイスのベルン州クルトラリィに拠点を置くカミーユ ブロッホ(CAMILLE BLOCH)は、カミーユ・ブロッホ氏が1929年に創設し、現在3世代目のダニエル・ブロッホが引き継ぐ家族経営のチョコレート専業メーカーです。

コアントロー(COINTREAU)です。パッケージにはバックグランドにブドウが描かれています。ややお堅めのデザインがいかにも外国のチョコレートっぽくて味があります。

寒い日が続くので、お酒の入ったチョコレートがおいしいですね。

中身は大きな膨らみのある板チョコレートです。コニャックがたっぷりはいってそうな形に期待が膨らみます。商品説明によると「スイスのミルクチョコに本物のコアントローを詰めたリカーチョコ」だそうです。

内包装の銀紙を開くと、ほんのりとオレンジの香り。口の中でチョコレートを割ると、コアントローのオレンジの濃縮された香りとアルコールの舌を刺激する暖かみと苦味が一体となって感じられます。喉にアルコールの熱が抜けると、後は余韻となってチョコレートとミルクの甘みが穏やかに広がります。チョコレートとしては、ミルクの香りが先行して、カカオの味は薄目です。
お値段は420円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:アルコールが強いのでお子様には向きません
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:カミーユ ブロッホ コアントロー
種類別名称:準チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオバター、全粉乳、カカオマス、ブドウ糖シラップ、洋酒(コアントロー)、脱脂粉乳、ブドウ糖、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:100g
原産国:スイス
輸入者:ウイングエース(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください