ゴウダズギルド;チョコレートカラメルワッフル

1971年オランダ南部のティルブルグにファン・デル・ブレファンがオランダの伝統的なカラメルワッフルの専業メーカーとして創業しました。その後カンヤース(Kanjers)のブランドで知られるようになりましたが、さらにゴウダズギルド(GOUDA’S GILDE)と名前を変えて登場です。

ゴウダ、つまりオランダのゴーダ(GOUDA)地方はゴーダチーズ、ロウソクでも有名な土地です。パッケージに上側に描かれているのは、オランダを象徴する風車です。

二頭の獅子が支える王冠と盾の紋章はゴーダ地方のシンボルです。上にSINCE 1864とあるのは、その年から続くオリジナルレシピで作られたワッフルという意味らしい。

中身は丸いチョコレートワッフルです。表面に波打つ模様がチョコレートがたっぷりな感じです。商品説明によると「カラメルシロップをサンドしたオランダ伝統のワッフル。 柔らかいソフトな食感と、香り豊かなカラメルワッフルをチョコレートでコーティングしたリッチな新感覚ワッフル」です。ホットコーヒーを注いだカップに蓋をするように被せて2分待つと、柔らかさと風味が増して、さらにおいしく頂けるようです。電子レンジで30秒でもイケるそうですよ。

割ってみようとしたら、センターのキャラメルがねっとりと後を引きました。食べる前から甘そうな雰囲気です。しかし、口に入れてみると意外や意外、そんな構えるような甘さでもなく、チョコレートにミルクのまろやかな香りと焦がし香が広がるバランスのとれた味でした。クッキーはサクサクと歯応えよく、厚みもあって食べ応え充分。おいしいです。ティムタムが好きな人は違和感なく食べられますよ。
お値段は126円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:ホットミルクで食べたいなあ。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレートカラメルワッフル
種類別名称:菓子
原材料:ミルクチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス)、小麦粉、砂糖、バター、植物油、脱脂粉乳、ホエイパウダー(乳製品)、小麦でん粉、液糖、イヌリン、大豆粉、卵、食塩、膨張剤、香料、着色料(β-カロチン)、乳化剤(大豆由来)
内容量:1枚
原産国:オランダ
輸入者:(株)サンエス
販売元:(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください