テオブロマ;ボンボンショコラ ミラー

ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ(THÉOBROMA)は、日本を代表するショコラティエ、土屋公二のブランドです。テオブロマとは、チョコレートの原料であるカカオの木の学名「テオブロマ・カカオ」に由来し、「神様の食べ物」という意味を持っています。

ミラー(Miller)は斜めにラインが入ったミルクチョコレートです。商品説明によると「フランス産の栗を使用し、ミルクチョコレートとブランデーでムース状に仕上げ」たものだそうです。

センターには栗の香りが詰まったミルクチョコレートのガナッシュが入っています。栗の丸みのある香りとブランデーの奥行きのある温かい香りが楽しめます。ミルクチョコレートは癖のないスッキリとした味わい。全体的にやさしいトーンで仕上がっています。
お値段は241円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:まろやかさが魅力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください