スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィルフィル;加賀棒茶 ミルクチョコレート45% ~PROMENADE~

商品

フィルフィル(FILFIL CACAO FACTORY)は石川県金沢市のBean to Bar チョコレートブランド。カカオ豆の選定からチョコレートバーになるまで全ての工程を手作業でつくりあげています。

9月に東京・渋谷で行われた東京チョコレートサロン2023に出店されていました。ちょうどその頃私にほうじ茶ブームが来ていたので、加賀棒茶のポップに足を止めたのでした。

左の赤いのが加賀棒茶 ミルクチョコレート45% ~PROMENADE~、右の黒いのがアイランドスタイル 70%ダークチョコレート マレクラ・バヌアツです。

パッケージは赤地の紙製で封筒型のもの。金で箔押しされてて高級感があります。

外装を開けると、ロゴ付きの透明な内袋の中にタブレットが1枚入っています。

ツブツブがたくさん乗ったミルクチョコレートです。

リーフレットの商品説明によると「石川県の暮らしに根付く加賀棒茶の新鮮な香りを閉じ込めたミルクチョコレート。老舗茶屋『酒見銘茶店』の焙煎したての棒茶を練り込み、白山の大自然で育った蕎麦の実をローストしてトッピング。棒茶と蕎麦の実の豊かな風味と食感のマリアージュが楽しい1枚」とのこと。

ゴツゴツした一欠片を口に運ぶと真っ先にミルクチョコレートの甘い清涼感が広がります。チョコレートに練り込まれた加賀棒茶による芳香がチョコレートに渋みと深みを与え、硬い蕎麦の実はガリガリと強い歯ごたえをもたらします。奥歯で粒を噛み砕くごとにローストされた蕎麦の香ばしさとミルクチョコレートの甘味が混ざり合うのも心地よい。同時に口の中の渋みを拭ってくれるので、次の一口にすぐ繋がります。気がついたら、タブレットが残りわずか。鼻の奥に棒茶の香りが長く残ります。
お値段は1,600円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:石川県の薫香広がるチョコレート
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:加賀棒茶 45% ミルクチョコレート -プロムナード-
種類別名称:チョコレート
原材料:きび砂糖、そばの実(農事組合法人にわか)、カカオ豆、ココアバター、全粉乳、グラニュー糖、加賀棒茶(酒見銘茶店)、(一部にそば、乳成分を含む)
内容量:55g
製造者:FILFIL CACAO FACTORY 田川真澄
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
スポンサーリンク
商品
lovechocoをフォローする
Love Choco

コメント

タイトルとURLをコピーしました