スポンサーリンク
スポンサーリンク

パティスリ アサコ イワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ 三種

商品

東京、等々力駅近くにあるパティスリー アサコイワヤナギ( PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI )は季節のフルーツをふんだんに使ったきらびやかなパフェが評判を集めています。

人気のカフェでテリーヌショコラを頂いた後、隣の昨年秋にオープンしたテイクアウト専門店のアサコイワヤナギ プリュス(ASAKO IWAYANAGI PLUS)でパヴェ パート ド フリュイ ショコラを買いました。左からだいまさき(大将季)苺、洋梨です。どれも一個324円。

パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ三種
パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ三種

私の持ち帰りが雑だったので、ゼリーの部分に線が入ってしまいました。

パヴェ パート ド フリュイ ショコラだいまさきは、ホワイトチョコレートのキャレに柑橘だいまさきのゼリーを乗せたもの。だいまさき(大将季)とはデコポンの変種で2006年に登録された新しい柑橘の品種です。

パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラだいまさき
パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラだいまさき

どう食べようか悩みましたが、結局見た目のままゼリーを上にして頂きました。清涼感のあるミルクの香りの後だいまさきの酸味が弾けます。幾分ホワイトチョコレートが酸味を包みますが、それでもかなり酸っぱい。チョコレートの甘さとのコントラストで、むしろ果実そのものよりも酸味が際立っているように思います。余韻はミルクの香り。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:酸味が弾ける

パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ苺
パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ苺

食べる前から見た目通りの甘い香り。口に入れて軽く噛むと、苺とビターチョコレートが混ざり合って可憐で華やかな香りが口の中を満たします。苺の香りは本当に強いですね。チョコレートは深いローストでナッツ香のあるかなり力強いものなのですが、このチョコレートの味に負けていません。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:安定のおいしさ

パヴェ パート ド フリュイ ショコラ洋梨は、ビターチョコレートのキャレに洋梨のゼリーを乗せたもの。

パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ洋梨
パティスリー アサコイワヤナギ;パヴェ パート ド フリュイ ショコラ洋梨

甘い香りに惹きつけられます。ゼリーの部分だけを食べてみたら、甘い香りがすこぶる美味しかったのですが、キャレと合わせるとナッツ香の強いチョコレートが主張して、洋梨の香りが広がりづらく感じました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:甘い香りがおいしい

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
商品
lovechocoをフォローする
Love Choco

コメント

タイトルとURLをコピーしました