サロン・デュ・ショコラ2016 イートイン その4

サロン・デュ・ショコラのイートインでル・グルニエ・ア・パンのバゲット オ ショコラを買いました。

ル・グルニエ・ア・パン(Le Grenier à Pain)はミッシェル・ギャロワイエ(Michel.Galloyer)氏が手がけるブーランジュリーパティスリーです。本物思考のパン、ケーキ、焼菓子が人気で2010年にパリのバゲットコンクールで優勝した実力派。日本には東京麹町にブティックがあります。ル・グルニエ・ア・パンは古くから日本人の研修生を受け入れており、グルニエ ア パン・ジャポン代表の古崎義丸氏や洋菓子マウンテンのナオミ・ミズノ氏等多くのシェフが修行しました。

バゲット オ ショコラ(Baguette au chocolat)はヴィロン社の粉を使ったコンクール優勝のバゲットに、ナオミ ミズノの66%のショコラを挟んだものです。お値段は648円。
ル・グルニエ・ア・パン;バゲット オ ショコラ
カカオ66%のビターチョコレートはトロピカルフルーツような酸味が上品です。バゲットのクラフト(皮)は固めで噛むとパリパリ割れて焼いた小麦粉の香りが広がり、クラム(中の白い部分)の気泡は大きくてもっちりとしています。抜群の塩加減で上質な小麦粉の旨みと甘味が感じられます。ル・グルニエ・ア・パンのバゲットのおいしさにも大満足。それが、パンの切れ目の少し塗ってあったバターとチョコレートが合わさってさらに複雑な味のハーモニーを奏でます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください