アルデア;クネーシチョコレート ドラゴネロ

北イタリアの伝統的なチョコレートと言えばクネーシチョコレート。ヘーゼルナッツ、ラム酒、レモンチェロ等を練りこんだ伝統的なチョコレートです。

ピエモンテ州クーネオのアルデア(LA ALDEA)はクネーシチョコレートを作り続けるチョコレートメーカーです。

クネーシチョコ ドラゴネロ(Dragonero)は日本初上陸。黒をベースにしたかなり大きな箱です。

たしかカタログでは12個入りの細長い箱だったはずなのに、箱の形も変わったし、内容量も変わって16個入り。お値段据え置きだから、多いのは困らないんだけど。

中身には3色の包み紙で区別されるチョコレートが4個ずつ入っています。ヘーゼルナッツ、コーヒー、パイナップルの3種類です。このボリュームがうれしいです。

かなり大きめチョコレートです。一口で食べるのは厳しいサイズです。

ヘーゼルナッツ(CUNESI NOCCIOLA)は黄色の包み紙。

イタリアのチョコレートといえばジャンドゥーヤが思い出されるくらい、チョコレートとヘーゼルナッツの相性は抜群。コーティングに使われているビターチョコレートはコーヒーの香りにも似た力強い苦味が特徴。センターはヘーゼルナッツのペーストが入っています。後味はヘーゼルナッツのまろやかな苦味が広がります。

パイナップル(CUNESI ANANAS)は紫の包み紙。

コーティングはしっかりした苦味のビターチョコレートで、センターはパインの風味のフルーツソースです。このソースは流動性があるので一口で食べることをお勧めします。パイナップルと言えどさほど酸味がなく、風味も劣ります。パイナップル好きとしては、その風味がコーティングのビターチョコレートにすっかり抑えられてしまって、かなり物足りない感じ。

コーヒー(CUNESI CAFFEE)は茶色の包み紙。

コーティングは苦味が力強いビターチョコレート、センターはコーヒーの風味が詰まったビターチョコレートガナッシュです。鼻に抜けるコーヒーの温かな香りが渋い。ミルクと合わせて楽しみたい味です。奥歯にややざらつきが残ります。
お値段は2800円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:イタリア土産として貰いたいな
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:クネーシチョコ ドラゴネロ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、ヘーゼルナッツ、コーヒーペースト、植物オイル、ぶどう糖、植物レシチン(大豆由来)、香料
内容量:16個
原産国:イタリア
輸入者:(有)メルカート
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください