モンロワール;チョコバー モンブラン

生チョコが有名なモンロワール(Mon Loire)は大阪市に本店を構えるショコラトリーです。都内には青山店と麻布十番店があります。

チョコバー モンブラン(Chocolat BAR Mont-Blanc)です。手頃な大きさがうれしいです。巻紙に描かれた絵がやけに微妙なのが微笑ましいのです。

中はホワイトチョコレートです。商品説明によると「粒々栗がふんだんに入った、栗風味のホワイトガナッシュ」だそうです。

食べてみると、ちょっとうれしいくらいにモンブランですよ。あのケーキととてもよく似た雰囲気に顔がほころびます。栗の粒も少し入っています。栗の風味に洋酒のかぐわしい香り。その後に続いてミルクの強い香りが広がり、あ、ホワイトチョコレートだったと素に戻るんですが。あまりにセンターの栗のガナッシュがおいしいので、コーティングのホワイトチョコレートの香りが邪魔に思えてしまいます。
お値段は420円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:粒々の栗が入っています
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコバー モンブラン
種類別名称:チョコレート
原材料:栗、生クリーム、砂糖、全粉乳、ココアバター、洋酒、カカオマス、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:1本
販売元:(株)モンロワール
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください