エルセイボ;ヘリテイジ・カカオ

エルセイボ(Bolivia EL CEIBO)は南米ボリビアの、個人カカオ栽培農家、約1200人から構成される農業協同組合エルセイボと世界的なチョコレート鑑定家のクロエ・ドゥートレ・ルセール氏が共同開発したブランドです。栽培製造までをカカオ原産国で一貫製造しています。クロエ氏が2年の歳月をかけて香り、味、食感の細部にこだわって開発した、贅沢なチョコレートです。

エルセイボの名前の由来は、不死身の木エルセイボ(日本名;カイコウズ)からきています。エルセイボの木は伐採されても元の美しい木に蘇ると言われていて、如何なる困難にも立ち向かう強い意志を反映しているのだそうです。

20gの小さなタブレット、ヘリテイジ・カカオ(Heritage Cocoa Beans)です。

ヘリテイジ(heritage)は遺産という意味です。ほら、名前からして食べたくなるでしょ。

エルセイボのロゴが入った75%カカオのブラックチョコレートです。商品説明によると、「ボリビアの原生林で何世代もの間守られてきた、希少な野生カカオ豆で作りました。自然の恵みがもたらす、プラム・糖蜜・アーモントのアロマ香るエレガントなチョコレート」だそうです。

アッと口に出してしまうほど、カカオの強い香りに驚きます。ハチミツのように甘くフローラルで上品な香りです。まさに、歴史を耐えて守り通さなければならない圧倒的なパワーを感じます。苦味も強くて深みがあります。酸味はほどほどです。口溶けも滑らかですが、何かの拍子で歯にカケラ(カカオマス?)が当たりましたので、その辺のクオリティは現地一貫生産のためしらと思わずにいられません。

それにしても、鼻が花粉症ですっかりやられてしまっているのに、こんなにも絶品の商品を開けてしまったのが悔やまれます。日持ちするので、花粉シーズンが終わるまで野菜室に眠らせておくことにしました。

お値段は525円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:カカオの底力を感じずにはいられません
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ヘリテイジ・カカオ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、砂糖、純カカオバター、大豆レシチン
内容量:20g
一箱あたりのカロリー:89kcal
原産国:ボリビア
輸入者:(株)多摩コンセイユ
販売元:essentially(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください