フランク・ケストナー」タグアーカイブ

フランク・ケストナー;タブレット・ロレーヌ

フランク・ケストナー(Franck Kestener)は2003年に当時最年少の27歳でMOFを取得し「ロレーヌの若き天才」と注目されました。その後、ドイツと国境を接する地元サルグミン村に広大なアトリエ兼ショップを構え、現在では地元の他、パリとドイツのザールブリュッケンに店舗を構えています。近年ではボンボンショコラだけでなくカラフルなタブレットも注目の的。多くの日本人ファンがパリのお店に集まるほどの人気者です。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でタブレット・ロレーヌ(TABLETTE LORRAINE)を買いました。パッケージはオレンジ色を基調に立湧にも似たモロッコモザイク文様が入っています。中央に透明な覗き窓のついたスリーブ型。覗き窓からオレンジ色のタブレットがよく見えます。中身がわかりやすい上にスタイリッシュなデザインです。

箱の中には、ブロックに放射状の模様が刻まれた正方形のタブレットが入っています。

タブレットは黄色からオレンジ色のグラデーションの上にチョコレート色のスパッタリングが入る、大変凝った彩色が施されています。

商品説明によると「ジラールさんという生産者から直接買っているというミラベル。その果汁をジュレにしてヘールナッツのプラリネと2層に。プラリネにはライズパフの食感をプラス。ブラン&ノワールでコーティングしています」とのこと。
ミラベルは西洋スモモとも呼ばれる黄色い果実で、熟すとオレンジ色に色づきます。杏にも似ています。やさしい酸味が特徴で、フランス北東部ロレーヌ地方の特産品なんだとか。

断面からもわかるとおり、このタブレットは中が二層になっていまて、ヘーゼルナッツのプラリネとミラベルのジュレが入っています。今まで食べたフランク・ケストナーのタブレットはタブレット バナーヌタブレット ミルティーユもガナッシュベースでしたので、タブレットのセンターにプラリネが入るのは初めてです。
ブロックの一欠片を口に含みます。ライスパフの軽やかな歯ごたえを伴ってチョコレートの香りが広がります。続いてヘーゼルナッツのまろやかな甘みが鼻に抜け、口腔内にはミラベルの優しい香りが広がります。余韻にチョコレートとミラベルの柔らかな香りが続き、いつまでもおいしい。
お値段は1,836円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:とても美しいタブレットです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:タブレット・ロレーヌ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:ヘーゼルナッツ、砂糖、ミルクチョコレート(砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、乳清)、ミラベル、ホワイトチョコレート(ココアバター、砂糖、全粉乳)、ブラックチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、グルコースシロップ、ライスパフ(トウモロコシ粉、小麦粉、米粉、砂糖、麦芽エキス、食塩)、転化糖、ココアバター、食塩、バニラビーンズ、ヒマワリ油、ゲル化剤(ペクチン:リンゴ由来)、酸味料、乳化剤(大豆由来)、香料、野菜色素、果実色素、β-カロチン色素
内容量:1枚
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

フランク・ケストナー;サブレ ショコラ ドン・ファン

フランク・ケストナー(Franck Kestener)は2003年に当時最年少の27歳でMOFを取得し「ロレーヌの若き天才」と注目されました。その後、ドイツと国境を接する地元サルグミン村に広大なアトリエ兼ショップを構え、現在では地元の他、パリとドイツのザールブリュッケンに店舗を構えています。近年ではボンボンショコラだけでなくカラフルなタブレットも注目の的。多くの日本人ファンがパリのお店に集まるほどの人気者です。

サロン・デュ・ショコラ東京2020でサブレ ショコラ ドン・ファン(Chocolat sablé Don Juan)を買いました。パッケージは透明の筒型でブランドロゴが入っています。中身がわかりやすい上にスタイリッシュです。

中には花型のクッキーが二種類入っています。商品説明によると「女ごころをくすぐるサブレ。サクサク生地のショコラサブレを、ビターなショコラでさらにコーティング。モリエールの戯曲に出てくる有名なプレーボーイ、ドン・ファンから名付けたというサブレ。たまらな~い魅力いっぱいの誘惑スイーツ」とのこと。

コーティング違いでビターとミルクの二種類があります。チョコレートクッキーにチョコレートのコーティングだから、焼き菓子だけれどチョコレート欲は十分に満たされます。このクッキー、どうしても指にチョコレートが付いちゃうんだけど、たぶん指を舐めるところまで計算ずく。だって、ドン・ファンだもの。
賞味期限が3ヶ月程あるのでゆっくり食べられるかなと思って買ったけれど、結局美味しいと先に食べてしまうので賞味期限なんて関係ありませんでした。
お値段は3,024円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:たらしこまれました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:サブレ ショコラ ドン・ファン
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:小麦粉、バター、ミルクチョコレート(砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、乳清)、砂糖、ブラックチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、アーモンド、全卵、食塩、乳化剤(大豆由来)
内容量:1箱
原産国名:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

フランク・ケストナー;レジェルテ・ミラベル

フランク・ケストナー(Franck KESTENER) はお気に入りのブランドの一つなのですが、日本に店舗を構えていない上に通販がなく安定的に買えないことから、毎年バレンタインデーシーズンに集中的に買っています。サロン・デュ・ショコラ東京には古くから出店しているので、その構えがベテランの域に達しているところにも好感が持てます。

サロン・デュ・ショコラ東京2020(SDC)でフランク・ケストナー(Franck KESTENER)のレジェルテ・ミラベル(Légèreté mirabelle)を買いました。商品説明によると「ショコラをまとったタルト生地の中にクレームダマンドとミラベルのコンフィ。その上にムースを乗せました。仕上げのヌガティーヌでアーモンドとカカオニブの香ばしさを楽しめます」とのこと。

フランク・ケストナー;レジェルテ・ミラベル
フランク・ケストナー;レジェルテ・ミラベル

土台は表面にはアーモンドクランチの入ったチョコレートがコーティングのあるサクサクな食感のタルト。バターが香るタルトを食べ進めると中にはふっくらとした甘さのアーモンドクリーム、そしてミラベル(西洋スモモ)のコンポート。バターの味のふくらみ、アーモンドのフローラルな香り、ミラベルの軽やかな酸味、そして、チョコレートの味の奥行き、口の中の感覚が全方向に広がる贅沢な体験です。この土台だけでも十分な食べごたえ。
さらにさらに、タルトの上にはチョコレートのシブースト。タルトを食べた時のキャラメル香の正体はこちらです。きめ細やかなフォームがゼラチンの力でキープされています。
そして、最上段にはアーモンドとカカオニブのヌガティーヌがトッピングされています。本来ヌガティーヌだけでも主役になれそうな存在感です。カリカリとした歯ごたえが、口をさっぱりとさせてくれました。
リッチな味の積み重ねながら、様々な食感を楽しめるケーキです。

箱がかさばるので会場で食べてしまおうかと一瞬思ったけど、持ち帰って落ち着いたところで食べて正解でした。

お値段は1,296円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:持ち帰りはくれぐれも慎重に
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名: レジェルテ・ミラベル
種類別名称:洋菓子
原材料:ミラベル、砂糖、バター、ブラックチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、小麦粉、全卵、アーモンド、片栗粉、卵白、脱脂粉乳、カカオマス、カカオニブ、グレープシードオイル、グルコースシロップ、生クリーム、ゼラチン(豚由来)、香料
内容量:1個
原産国名:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

フランク・ケストナー;タブレット バナーヌ

フランク・ケストナー(Franck KESTENER)は、2004年に27歳でM.O.F.を取得。家族とともに、地元のサルグミン村に広大なアトリエ兼ショップを構え、パリとドイツにも店舗を展開。深い思索や、哲学的なアプローチからショコラ作りを行うことでも知られています。

タブレット バナーヌです。クリアな箱に黒の巻紙がついたパッケージ。ラベルには、中毒という意味のイブレス(IVRESSE)と書かれています。こちらがフランスでの商品名なのでしょう。
フランク・ケストナー;タブレット バナーヌ

中には、黄色の正方形のタブレット。バナナの食べ時を示すと言われるシュガースポットのような茶色の点が入っています。ブロックひとつひとつにも細やかに放射状の模様が入っていて、とても美しいタブレットです。商品説明によると「目を閉じて味わってみて。このショコラが貴方を遠くまで連れて行ってくれるから。グアテマラとマダガスカル産カカオの絶妙な組み合わせ。力強く、上品で、表情豊か。繊細なバナナのジュレと合わさり、その芳香は貴方を陶酔させるでしょう。この格別なショコラのアロマに、貴方はすっかりのぼせ上がるはず」だそうです。
フランク・ケストナー;タブレット バナーヌ
上層はバナナのジュレで、下層はガナッシュの二層構造です。口当たりは柔らかく、滑らかな溶け心地。メインはガナッシュなので、大きなボンボンショコラのようなもの。バナナと上質なカカオの香りが混ざりあって、とても贅沢な気分にさせてくれます。
タブレットではありますが、柔らかくて割るのは困難。ナイフで切るのが正解のようです。開けてすぐは美しいのですが、割るとブロックが砕けて途端に汚くなってしまうのが実に残念です。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1836円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:美しい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:タブレット バナーヌ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:チョコレート(砂糖、カカオマス、ココアバター)、フルーツピューレ(バナナ、洋梨、砂糖)、砂糖、生クリーム、ぶどう糖、ラム酒、ナツメグ、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、ゲル化剤(ペクチン:りんご由来)、酸味料、着色料(黄4)
内容量:85g
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ