ルヴィニー;ラブ&サンクス ダイジェスト その2

フランスのルヴィニー(Louvigny Chocolatier [& Biscuits] )は2008年、アンジェ市マドレーヌ地区にできた、フランス人のご主人と、日本人の奥様の手作りチョコレートのお店です。フランス人の味覚に日本人の繊細な感性が息づくチョコレートで、2011年パリのチョコレート愛好会主催のコンクールで金の豆賞(Feve d‘or)を受賞した実力派です。

ラブ&サンクス ダイジェスト(LOVE & THSNKS)はフェリシモの幸せのチョコレートだけで販売されたガナッシュとプラリネを食べ比べできるアソートボックス。中身は6種類のチョコレートが2個ずつ。左からジャンドゥーヤラズベリーガナッシュ焙煎トンカ豆ガナッシュ、ペルー原産チョコガナッシュ、シナモンガナッシュ、マルコナ種アーモンドプラリネです。

商品説明によると「シナモンやラズベリーのガナッシュ、アーモンドプラリネなどさまざまな風味が6種類。チョコの二大主役、ガナッシュとプラリネの食べ比べができるうれしいアソート。素材によってそれぞれ違うルックスもおしゃれ」だそうです。

前回に引き続き、今回は残りの3種類を紹介します。

ペルー原産チョコガナッシュはシンプルなビターチョコレート。

フローラルな香りと透明感のある酸味と苦味が特徴です。甘さがぎりぎりまで抑えられているので、奥行きのある苦味が堪能できます。余韻も長く、口溶けも文句なしのなめらかさです。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:こ苦味がおいしいチョコレートは大好き

シナモンガナッシュは黄色の模様が入ったミルクチョコレートのコーティングです。

センターはシナモンの香りが詰まったミルクチョコレートガナッシュです。シナモンの苦味のある清涼感がミルクのまろやかさと同時に広がります。口溶けもよく、味のバランスのよさがたまりません。カカオの深みのある苦味がベースになって、さらにおいしい。好みのチョコレートがあったとき、それがもう一個あるってなんて幸せなんでしょう。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:幸せ2倍

マルコナ種アーモンドプラリネはビターチョコレートのコーティングで、角に白い粒がトッピングしてあります。

センターはアーモンドのプラリネです。ザクザクと音を立てるのはフィアンティーヌかな?まろやかなな中に広がるアーモンドの苦味と芳しさがおいしい。コーティングの苦味が全体を引き締めます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:痺れる程のアーモンドの苦味がいい

お値段は3200円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:2倍おいしい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:LOVE & THANKS
種類別名称:準チョコレート
原材料:ミルクチョコレート、ダークチョコレート、生クリーム、アーモンド、ヘーゼルナッツ、トンカ豆、ラズベリー、砂糖、バター、カカオマス、シナモン、デキストローズ、転化糖、グルコースシロップ、コーンスターチ、全脂粉乳、ソルビトール、大豆レシチン、香料、光沢剤、着色料(二酸化チタン、黄4、黄5、青1、青2、赤40)
内容量:12個
原産国:フランス
輸入者:(株)フェリシモ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください