マウンテン」タグアーカイブ

洋菓子マウンテン;コレクション その2

洋菓子マウンテン(洋菓子マウンテン × CELLAR DE CHOCOLAT by Naomi Mizuno)は、京都府福知山市にブティックを構えるパティスリーです。現シェフ・パティシエの水野直己氏は、ワールドチョコレートマスターズ2007の世界大会で総合優勝を獲得。ベスト・アントルメショコラ、ベスト・チョコレートピエスモンテの両部門賞も受賞する快挙を成し遂げました。

公式通販でコレクションを買いました。中には 10 個の様々なボンボンショコラと商品説明が書かれたリーフレットが入っています。
商品説明によると「兵庫県養父市のハチミツを使ったボンボンや、ビールを使ったドリンク(パナシェ)を再現したボンボンなど、素材と調和にこだわりぬいたオススメ10種類のショコラが詰まったアソート」とのこと。
細身のボンボンショコラのそれぞれが個性的でありながら、並んでいる姿に統一感があってきれいです。

今回、前記事の続きとして残りの5個を紹介します。

ペーシェフランボワーズ(Péche Framboise)は、ストライプ模様で、コーティングがビターチョコレートのボンボンショコラです。

センターにフランボワーズと桃の香りが詰まったガナッシュ。ビターチョコレートのナッツを思わせる芳ばしい香りに、ふわりと広がる透明感のある酸味とフランボワーズの華やかな香りが、とても好き。組み合わされた素材の調和が見事です。滑らかな口溶けで後味はすっきりとしています。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:優しい酸味が決め手

カフェ(Café)は、コーヒー豆の形が模様になったボンボンショコラです。もしかして表面に丸ごとコーヒー豆が入っているのかなと思わせるくらいリアルな造形で、コレクションの中で一際目を引きます。

表面のコーヒー豆模様の部分はジャンドゥーヤで、センターにコーヒーの香りが詰まったガナッシュが詰まっています。ナッツのまろやかな香りを支えるようにコーヒーの芳香と苦味が広がります。コーヒーという飲料を想起させるせいか、口の中で滑らかに溶けて淡雪のように消えていくのが他のボンボンショコラよりも自然に感じました。余韻の甘い香りに、スペシャルティコーヒーのゲシャを思い出しました。良い物同士は私の記憶の中で響き合うようです。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:豆の形がかわいい

ピスタチオキルシュ(Pistache Kirsch)は、ビターチョコレートのボンボンショコラです。中央にわずかな膨らみがあります。

センターはピスタチオが香るホワイトガナッシュです。ビターチョコレートの上質な苦味にピスタチオの清涼感がそよぎ、洋酒の温かい芳香が余韻に広がります。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:春風を感じます

チェリー(Cerise)は、黒いワンポイントが入った、コーティングがミルクチョコレートのボンボンショコラです。

センターはチェリーが香るガナッシュ。ミルクチョコレートのまろやかな香りに包まれて、サクランボのフローラルな清涼感が漂います。酸味がとても優しくて、まるで春の陽気の中で深呼吸をした気分になりました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:フローラルな甘み

Naomi Mizuno 66%は、コーティングがダークチョコレートのボンボンショコラです。

シェフの名前がついた最も基本となるボンボンショコラで、センターにはビターガナッシュが入っています。フローラルな香りの中にすっきりとした上品な苦味が感じられ、生クリームのかすかな酸味を際立たせます。抑えられた甘味が香りを広げ、滑らかな口溶けで後味は儚く、次のボンボンショコラを誘います。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:基本の一粒

お値段は3,402円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:一粒一粒が美しい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:コレクション
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、生クリーム、全粉乳、レモン、ビール、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、洋梨、ココナッツ、チェリー、ラズベリー、桃、蜂蜜、コーヒー、シナモン、クランベリービネガー、粉糖、水飴、転化糖、寒天、リキュール/酸味料、乳化剤(レシチン:大豆由来)、香料、着色料(黄4号、青1号、青2号、赤3号、赤40号、二酸化チタン)、トレハロース、(原材料の一部に乳を含む)
内容量:10個
製造者:水野直己(洋菓子マウンテン)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコレートピエスモンテ水野直己の世界 [ 水野直己 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2021/9/28時点)


洋菓子マウンテン;コレクション その1

洋菓子マウンテン(洋菓子マウンテン × CELLAR DE CHOCOLAT by Naomi Mizuno)は、京都府福知山市にブティックを構えるパティスリーです。現シェフ・パティシエの水野直己氏は、ワールドチョコレートマスターズ2007の世界大会で総合優勝を獲得。ベスト・アントルメショコラ、ベスト・チョコレートピエスモンテの両部門賞も受賞する快挙を成し遂げました。
洋菓子マウンテンは、2013年、2014年と立て続けに豪雨被害を受け長く仮店舗で営業していましたが、2016年に「ゆらのガーデン」内に新店舗がオープンしました。

公式通販でコレクションを買いました。パッケージは縮紙の蓋身箱。黒が基調で、蓋に金色でブランドロゴが入った高級感のあるもの。金の細紐で飾られ、ブランドカードがついていました。

中には 10 個の様々なボンボンショコラと商品説明が書かれたリーフレットが入っています。商品説明によると「兵庫県養父市のハチミツを使ったボンボンや、ビールを使ったドリンク(パナシェ)を再現したボンボンなど、素材と調和にこだわりぬいたオススメ10種類のショコラが詰まったアソート」とのこと。
細身のボンボンショコラのそれぞれが個性的でありながら、並んでいる姿に統一感があってきれいです。

今回、こちらの10個を二記事に分けて、左から5個を紹介します。

ルビー(Rubis)は、ピンク色の波模様がワンポイントで入った、コーティングがミルクチョコレートのボンボンショコラです。

センターは2層になっていて、上層に白いガナッシュ、下層に桃色のガナッシュが入っています。口に入れると素早く溶けて、ミルクチョコレートのまろやかな香りの中からシルキーな清涼感、続いて透明感のあるベリーの酸味が広がりました。口溶けが滑らかで液体のように消え去っていくのがやたらと贅沢です。
見た目でホワイトガナッシュとイチゴのガナッシュだろうと思いこんで、こってりとミルキーで甘いのが来るのを予感していたら、ココナッツを感じさせる香りが来て戸惑いました。センターはルビーチョコレートでした。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:後口さっぱり

パナシェ(Panaché)は、片隅に白い粒がトッピングされた、コーティングがミルクチョコレートのボンボンショコラです。

センターは白いガナッシュ。ミルクチョコレートのまろやかな苦味と甘味の中から、レモンの透き通った酸味が顔を出します。チョコレートの厚みのある香りと常に調和しながらレモンの風味が響きます。後半を貫くのは透明感のある心地よい苦味。余韻にもレモンの苦味が残ります。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:軽い苦味がおいしい

マジパンテキーラ(Massepain Tequila)は、黄色のワンポイントが入った、コーティングがダークチョコレートのボンボンショコラです。

センターはテキーラ風味のマジパンです。ビターチョコレートの穏やかな苦味の後、マジパンの細やかな繊維の食感と共にアーモンドの清涼感が楽しめます。次第にテキーラの芳香が広がり、フローラルなアーモンドの香りと混ざり合うのが、実においしい。
このところ、マジパンを使った美味しいチョコレートとの出会いが多いような。いよいよマジパンのおいしさに目覚めたのかも。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:もう一個食べたい!

ポワールカネル(Poire Cannelle)は、三つの点が入った、コーティングがダークチョコレートのボンボンショコラです。

センターは洋梨とシナモンの香りが詰まったガナッシュです。ビターチョコレートの上質な苦味に、透き通った梨の芳香とシナモンの優美で温かみのある清涼感が広がります。なめらかな口溶けでスルスルと喉に落ちていき、余韻にシナモンの清涼感が残ります。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:余韻が甘い

ハチミツ(Miel)は、対角線にラインが入った、コーティングがミルクチョコレートのボンボンショコラです。

センターは蜂蜜が香るミルクチョコレートのガナッシュです。まろやかなミルクチョコレートの香りに続いて、蜂蜜のフローラルな甘みとキャラメル香が広がります。甘さが喉に広がった後に軽いミネラル感。なめらかな口溶けで、甘さの割に余韻はすっきりとしています。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:穏やかな蜂蜜の香り

お値段は3,402円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:一粒一粒が美しくて見とれました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:コレクション
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、生クリーム、全粉乳、レモン、ビール、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、洋梨、ココナッツ、チェリー、ラズベリー、桃、蜂蜜、コーヒー、シナモン、クランベリービネガー、粉糖、水飴、転化糖、寒天、リキュール/酸味料、乳化剤(レシチン:大豆由来)、香料、着色料(黄4号、青1号、青2号、赤3号、赤40号、二酸化チタン)、トレハロース、(原材料の一部に乳を含む)
内容量:10個
製造者:水野直己(洋菓子マウンテン)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコレートピエスモンテ水野直己の世界 [ 水野直己 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2021/9/28時点)


洋菓子マウンテン;アンジェ

洋菓子マウンテン(洋菓子マウンテン × CELLAR DE CHOCOLAT by Naomi Mizuno)は、京都府福知山市にブティックを構えるパティスリーです。現シェフ・パティシエの水野直己氏は、ワールドチョコレートマスターズ2007の世界大会で総合優勝を獲得。ベスト・アントルメショコラ、ベスト・チョコレートピエスモンテの両部門賞も受賞する快挙を成し遂げました。
洋菓子マウンテンは、2013年、2014年と立て続けに豪雨被害を受け長く仮店舗で営業していましたが、2016年に「ゆらのガーデン」内に新店舗がオープンしました。

公式通販でアンジェを買いました。パッケージは縮紙の蓋身箱。黒が基調で、蓋に金色でブランドロゴが入った高級感のあるもの。銀の細紐で飾られ、ブランドカードがついていました。

中には 5 個のボンボンショコラと商品説明が書かれたリーフレットが入っています。商品説明によると「フランス時代に過ごしたロワール地方”アンジェ”。その街で出会った一粒の青いショコラ。バタフライピーという天然の着色料を使用しキャラメルと香ばしいナッツの組み合わせで思い出の場所を再現したショコラ」とのこと。

バタフライピーの花紺青色が目に鮮やかなボンボンショコラです。

コーティングのホワイトチョコレートは薄め。センターにはキャラメルとヘーゼルナッツを使ったクリームが入っています。ミルクの香りがナッツのかすかな渋みを匂わせながら広がります。口溶けが劇的になめらかで、体温で溶けて消えていくように流れ落ちていきます。その分余韻がやや短めになり、二個目に手が伸びるのが早まります。

アンジェの青いチョコレートと言えば、ケルノン ダルドワーズ(Quernons d’Ardoise)のこと。ねっとりとしたヌガーとサクサクとしたナッツの歯ごたえが印象に残っていますが、水野氏はそれを口溶け滑らかに整えました。しかも、天然色素を使ってより色鮮やかに仕上げたのが素晴らしく、こういうオリジナルを越えてこそオマージュというのでしょう。
お値段は1,701円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:一度見たら忘れられない青
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アンジェ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオバター、キャラメル(脱脂乳、乳糖、バター)、全粉乳、カカオマス、生クリーム、バタフライピー、ヘーゼルナッツ、食用油脂、転化糖/乳化剤(レシチン)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
内容量:5個
製造者:水野直己(洋菓子マウンテン)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

洋菓子マウンテン;杏と塩

日本で定番のドライフルーツと言ったらウメとカキとアンズ。アンズは青果として見かけることは少ないものの、子供の頃にあんずボー、あんず飴等の駄菓子を好んで食べていた人は多いでしょう。私は、お店で出てきたあんみつの黄色が缶詰ミカンではなくアンズだと、うれしくなります(どっちも入ってたら最高ですけど)。
つい先日、古くからある駄菓子屋さんで、このところ滅多に見かけなかったアンズの砂糖掛けを目にして思わず手に取りました。

あんず砂糖掛け
あんず砂糖掛け

懐かしい甘酸っぱさを噛み締めていたら、有名なアンズのチョコレートのことを思い出したのでお取り寄せしました。

洋菓子マウンテン(洋菓子マウンテン × CELLAR DE CHOCOLAT by Naomi Mizuno)は、京都府福知山市にブティックを構えるパティスリーです。現シェフ・パティシエの水野直己氏は、ワールドチョコレートマスターズ2007の世界大会で総合優勝を獲得。ベスト・アントルメショコラ、ベスト・チョコレートピエスモンテの両部門賞も受賞する快挙を成し遂げました。
洋菓子マウンテンは、2013年、2014年と立て続けに豪雨被害を受け長く仮店舗で営業していましたが、2016年に「ゆらのガーデン」内に新店舗がオープンしました。

公式通販で杏と塩を買いました。パッケージは縮紙の蓋身箱。黒が基調で、蓋に金色でブランドロゴが入った高級感のあるもの。金の細紐で飾られ、ブランドカードがついていました。

中には 5 個のボンボンショコラと商品説明が書かれたリーフレットが入っています。商品説明によると「ワールドチョコレートマスターズ2007受賞作品。ミルクチョコレートに爽やかな杏の香り。フルーティーな杏を引き立たせるのは厳選された’死海の塩’」とのこと。

ミルクチョコレートの表面に塩の結晶がトッピングされています。

ミルクチョコレートのコーティングは薄めで、中にはアンズの香りが詰まったミルクチョコレートのガナッシュ。ミネラルを気配に感じつつ、すっきりとしたミルクチョコレートの香り、まろやかな甘味、そこにアンズの柔らかい酸味が続きます。清々しくもまろやかな口溶けに浸っていると、所々で塩の結晶が弾けて味にアクセントを与えてくれます。余韻にはミルクの香りが長く残ります。
淡く可憐なアンズの香りに塩が絶妙に響きます。もしかしたら「安寿恋しやホゥヤレホ。厨子王恋しやホゥヤレホ」と歌う母の涙の味かもしれません。
お値段は1,701円
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:極めて滑らかな口溶け
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:杏と塩 5個入り
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、生クリーム、牛乳、転化糖、アプリコット濃縮果汁、アプリコットリキュール、全粉乳、塩/乳化剤(レシチン)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
内容量:5個
製造者:水野直己(洋菓子マウンテン)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ