ジオボックス;化石チョコレート

国立科学博物館のミュージアムショップでジオボックス(geobox)の化石チョコレートを買いました。
ジオボックス;化石チョコレート
個々に、(独)産業技術総合研究所地質調査総合センター解説の「化石教室」のしおりが入っています。

アンモナイト(Annonite)です。
ジオボックス;化石チョコレート
中には、アンモナイトの化石を模したチョコレートが入っています。
ジオボックス;化石チョコレート

付属する「化石教室のしおり」に観察ポイントとして、「トロペウムの殻の巻きはわずかにほどけていますのでよく見てみましょう」とありました。

三葉虫(Trilobite)です。


中には、三葉虫の化石を模したチョコレートが入っています。
ジオボックス;化石チョコレート

付属する「化石教室のしおり」に観察ポイントとして、「からだの形をよく見て、なぜ三葉虫とよばれるのか考えてみましょう」とありました。

巻貝(Gastropod)です。
ジオボックス;化石チョコレート
中には巻貝の化石を模したチョコレートが入っています。
ジオボックス;化石チョコレート

付属する「化石教室のしおり」に観察ポイントとして、「貝がらの上にあるトゲの並びをよく見てみましょう」とありました。

商品説明によると「明治のオリジナルクーベルチュールチョコレートを使ったブラックチョコレートです。少し酸味のあるアイボリーコースト産のカカオ豆を原料に、カカオ豆本来の芳醇な香りを引きたてました。明治の配合レシピをもとに、チョコレートの本場ベルギーで製造し、日本で製品加工しています。カカオ分61%」とのこと。

酸味が非常に強く、深くローストした力強いチョコレートです。レーズンやナッツの香りを感じます。化石の種類によっては厚みがあるので、固く感じる場所もあります。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段はいずれも410円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:しおりを読みながら、チョコレートを観察しましょう
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:化石チョコレート
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:20g×3個
販売者:(株)エクスポートMHD
※製品は(株)明治の協力によって製造されたものです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください