トニックシーン;カカオニブ・ローチョコレート(ダーク75%)

トニックシーン(Tonic Scene)社は健康でナチュラルな生き方を追求する南カリフォルニアのサーフコミュニティ Dana Pointにあるローフード専門の小さなメーカーです。リチャードとカレン夫妻が材料を吟味して作ったユニークなオーガニック・ローチョコレートは、現地では Whole Foods Market などで販売され、ヘルシーなチョコレートを求める多くの人達に支持されています。

トニックシーンのローチョコレートは天日乾燥したカカオ豆をローストせずに天日でゆっくりと乾燥させ、その後コールドプレスによってカカオパウダーとカカオバターを抽出する「ローフード製法」を採用した、カカオの酵素が活きているローチョコレートです。白糖や乳製品も一切使用していないマクロビオティックな製品で、通常の砂糖と比べて摂取後の血糖値の上昇がより穏やかといわれるアガベシロップ(メキシコ・テキーラ産)とココナッツシロップ(フィリピン産)を甘味料として使用しています。なお、牛乳由来の成分は一切使用せず、乳化剤も不使用です。USDAオーガニック認証取得。

カカオニブ・ローチョコレート(ダーク75%)です。水色のお花が描かれたかわいらしいデザインの外装。チョコレートを包んでいるアルミ箔は厚みがあります。とても薄く繊細なアルミ箔が流行る中、野暮ったいくらいの感触が懐かしい気持ちにさせてくれました。特筆すべきは、材料はカカオとアガベシロップという実にシンプルなもの。素晴らしい。
トニックシーン;カカオニブ・ローチョコレート(ダーク75%)

中身は縦にスティック状に折れるよう成型されたダークチョコレートです。商品説明によると「濃厚なカカオ75%チョコレートに、天然甘味料アガベシロップを使用し、ほろ苦くカリカリとした食感のカカオニブを加えた、新食感のオーガニックチョコレート」だそうです。
トニックシーン;カカオニブ・ローチョコレート(ダーク75%)
ドミニカ産のカカオは、フリーラルな香りにバナナやカシューナッツを連想させる風味が加わります。口に含むと冷たい感触を感じるのは、アガベシロップの効果です。すっきりとした苦味。カカオニブが口の中をさっぱりとさせてくれます。ローストしていないためか、いつも食べなれているカカオニブよりやわらかい気がします。口溶けはなめらかで、清涼感のせいで消えるように喉に流れていきます。
お値段は471円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:カカオニブがおいしい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:トニックシーン カカオニブ・ローチョコレート(ダーク75%)
種類別名称:チョコレート
原材料:有機カカオ(ドミニカ共和国産)、有機アガベシロップ(メキシコ産)、有機カカオニブ(ドミニカ共和国産)、ココアバター(ドミニカ共和国産)
内容量:28g
原産国:アメリカ
輸入者:(株)アイツィンガー・ジャパン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください