オランダのチョコレート」タグアーカイブ

ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック

オランダ、アムステルダムのラブチョック(Lovechock)は、オーガニックローチョコレートのメーカーです。エクアドル産の最高級品質のカカオを使い、ローストされない温度で加工したチョコレートを作っています。全ての原料はオーガニックでSKAL認証(オランダの国際的オーガニック認証団体)を受けています。ミルクフリー、大豆フリー、グルテンフリーの製品です。甘味はココナッツの蜜柑を利用しています。

製品のみならず包装にもこだわり、再シール可能なPEFC(森林認証)の原料を使っています。外装の段ボールは、持続可能な耕作林の樹木を用いたもので、印刷には有機インクを用い、古紙としてリサイクルすることができます。内装には家庭用コンポートで堆肥化可能な生分解性ホイルを使っています。このセルロースは木材パルプから作られています。

面白いパッケージで、ダンボールを巻いて筒状にした上で、端の一部を折り込んで中身が飛び出さないようになっています。パッケージ下方の端 Open の印が付いているところから筒状になっているのを開くわけですが、外と違って内側のデザインに意外性が感じられます。中にはチョコレートと一緒にハートフルな一言が書かれた小さなカードが入っています。

赤はオーガニック ローチョコレート ピュア/ニブス(ORGANIC RAW CHOCOLATE Pure/Nibs)です。
ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック
商品説明によると「カカオニブスのカリカリ食感と濃厚でピュアなチョコバー」だそうです。カカオ分は82%です。
ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック
体温で溶けるのを待たずに噛みしめます。カカオニブのザクザクした食感と無機質にも思える冷感、そして心地よい苦味。甘さは極力控えめです。原材料を見ていて気になったのですが、ルクマ粉というのは乳化剤としての働きがあるようですね。
お値段は702円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆
風味:☆
値段:☆☆☆
その他:ザクザクした食感
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:オーガニック ローチョコレート ピュア/ニブス
種類別名称:有機チョコレート
原材料:有機カカオマス、有機カカオバター、有機ココナッツ花蜜糖、有機カカオニブ、有機ルクマ粉、有機バーボンバニラ、海塩
内容量:40g
一箱あたりのカロリー:675kcal
原産国:オランダ
輸入者:(株)ベルインターナショナル
販売者:(株)風と光
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

ピンクはオーガニック ローチョコレート クコ/オレンジ(ORGANIC RAW CHOCOLATE Goji/Orange)です。
ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック
商品説明によると「酸味のある果実とカカオの洗練された組み合わせ」だそうです。カカオ分は81%です。
ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック
こちらもザクザクとした食感。真っ先にオレンジの爽やかな香りが広がります。断面を見ると、所々に赤いクコの実が顔を覗かせています。ガリガリとチョコレートを噛み砕いていると、時折ピリッと舌に刺激を感じました。
お値段は702円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:ジャングルの太陽を感じる
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:オーガニック ローチョコレート クコ/オレンジ
種類別名称:有機チョコレート
原材料:有機カカオマス、有機カカオバター、有機ココナッツ花蜜糖、有機そば粉、有機ドライクコの実、有機ルクマ粉、有機バーボンバニラ、有機シナモン、海塩、有機オレンジオイル、有機ブロッサムオレンジオイル
内容量:40g
一箱あたりのカロリー:615kcal
原産国:オランダ
輸入者:(株)ベルインターナショナル
販売者:(株)風と光
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

黄緑はオーガニック ローチョコレート パイナップル/インカベリー(ORGANIC RAW CHOCOLATE Pineapple/Incaberry)です。
ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック
商品説明によると「エキゾチックなフルーツとインカの実の刺激的なチョコバー」だそうです。カカオ分は81%です。
ラブチョック;オーガニックローチョコレート ラブチョック
これも上の二つほどではないけどもザクザクとした歯ごたえ。甘味も風味も控えめなチョコレートの香り、その後を追いかけるように、ほのかにパイナップルやインカベリーの芳香が広がります。このシリーズ中、これが一番食べやすいように思いました。
お値段は702円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:いくら食べても罪悪感はありません
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:オーガニック ローチョコレート パイナップル/インカベリー
種類別名称:有機チョコレート
原材料:有機カカオマス、有機カカオバター、有機ドライパイナップル、有機ココナッツ花蜜糖、有機インカベリー、有機ルクマ粉、有機バーボンバニラ、有機シナモン、海塩
内容量:40g
一箱あたりのカロリー:597kcal
原産国:オランダ
輸入者:(株)ベルインターナショナル
販売者:(株)風と光
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブランジェ;パソコンチョコ

オランダのショコラティエ・ブランジェ(Chocolaterie Boulanger)は、ブーランジェ(Boulanger)氏とベイカー(Bakker)夫人によって1969年に創業。ブレダを中心に複数のお店を構えています。チョコレートは全てカレボー社のクーベルチュールを使用し、独自のデザインやフィリングでたくさんの商品を取り扱っています。

パソコンチョコ(Lapchoco)は、パッケージがノート型パソコンを模した造りになっています。縦22センチ、横30センチ超のとても大きなもの。上から見たら、単なるブランドロゴが入った大きな箱ですが、横から見るとPCによくあるDVDのスロット、ボタン、端子類が描かれています。

PCについてるメーカーロゴってのは、ラップトップが開く方向に向いているものですが、背面を向いちゃってますね。これじゃ、パソコンを開いたとき、ロゴが逆さまになってしまいます。まさか、今どきPCに疎いデザイナーがいるわけないので、単なるミスでしょうけど。

パッケージを開くと、どこから見てもノート型パソコン。写真に撮ると、さらにリアルですね。

キーボードの部分が実物のチョコレートになっています。残念ながら割れてますが、パッケージに負けないくらい大きなチョコレートバーです。

味はいたって普通なミルクチョコレートで、ナッツのようなまろやかな香りとほんの少しミルクの焦がし香があります。やや甘め。口溶けは滑らかですが、やや舌触りがシャリシャリと感じられます。
お値段は2800円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:いつもPCの前に座ってる方へ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:パソコンチョコ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳、乳化剤(大豆由来)、バニラ香料
内容量:1枚(300g)
原産国:オランダ
輸入者:(有)ぜろななはち
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

ゴウダズギルド;チョコレートカラメルワッフル

1971年オランダ南部のティルブルグにファン・デル・ブレファンがオランダの伝統的なカラメルワッフルの専業メーカーとして創業しました。その後カンヤース(Kanjers)のブランドで知られるようになりましたが、さらにゴウダズギルド(GOUDA’S GILDE)と名前を変えて登場です。

ゴウダ、つまりオランダのゴーダ(GOUDA)地方はゴーダチーズ、ロウソクでも有名な土地です。パッケージに上側に描かれているのは、オランダを象徴する風車です。

二頭の獅子が支える王冠と盾の紋章はゴーダ地方のシンボルです。上にSINCE 1864とあるのは、その年から続くオリジナルレシピで作られたワッフルという意味らしい。

中身は丸いチョコレートワッフルです。表面に波打つ模様がチョコレートがたっぷりな感じです。商品説明によると「カラメルシロップをサンドしたオランダ伝統のワッフル。 柔らかいソフトな食感と、香り豊かなカラメルワッフルをチョコレートでコーティングしたリッチな新感覚ワッフル」です。ホットコーヒーを注いだカップに蓋をするように被せて2分待つと、柔らかさと風味が増して、さらにおいしく頂けるようです。電子レンジで30秒でもイケるそうですよ。

割ってみようとしたら、センターのキャラメルがねっとりと後を引きました。食べる前から甘そうな雰囲気です。しかし、口に入れてみると意外や意外、そんな構えるような甘さでもなく、チョコレートにミルクのまろやかな香りと焦がし香が広がるバランスのとれた味でした。クッキーはサクサクと歯応えよく、厚みもあって食べ応え充分。おいしいです。ティムタムが好きな人は違和感なく食べられますよ。
お値段は126円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:ホットミルクで食べたいなあ。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレートカラメルワッフル
種類別名称:菓子
原材料:ミルクチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス)、小麦粉、砂糖、バター、植物油、脱脂粉乳、ホエイパウダー(乳製品)、小麦でん粉、液糖、イヌリン、大豆粉、卵、食塩、膨張剤、香料、着色料(β-カロチン)、乳化剤(大豆由来)
内容量:1枚
原産国:オランダ
輸入者:(株)サンエス
販売元:(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

ケーキボックスカフェ;チョコレートクランチ

オランダのファミリーベーカリーが10軒集まり、バッカースランド(Bakkersland)を創業したのは1999年のことです。ケーキボックスカフェ(CAKE BOX CAFÉ)は集まった職人達の技術やアイデアを取り入れた、こだわりのブランドです。

暑すぎて消耗したからなのか、やたら甘いものが食べたくなりました。スーパーの輸入菓子コーナーで見つけたのは、ケーキボックスカフェブランドのチョコレートクランチ(Belgian Chocolate Crunch)です。

なかなか袋から出てきません。原因は、間に挟まれたチョコレートトフィーがはみ出していたから。結構大きめで、満足です。

香りが良いです。ネーミング通りベルギーチョコレートを使っているのでしょう。薄いクッキーを覆うチョコレートはボリューム十分です。間にトフィーが挟まれていて、ミルクの香りと甘いカラメルの苦味を添えます。
お値段は155円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:思った通り、甘かった
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ケーキボックスカフェ チョコレートクランチ
種類別名称:菓子
原材料:砂糖、小麦粉、異性化液糖、ココアバター、全粉乳、マーガリン、カカオマス、バター、乳たんぱく、乳糖、でんぷん、大豆粉末、砂糖混合異性化液糖、食塩、卵、乳化剤、香料、膨張剤、酸味料、カロテン色素、カラメル色素
内容量:1枚
一箱あたりのカロリー:202kcal
原産国:オランダ
輸入者:日本アンカー(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ