本家西尾八ツ橋;チョコレート八ツ橋

創立300年の歴史を誇る京都の本家西尾八ツ橋のチョコレート八ツ橋をお土産でもらいました。
京都の箱はかきつばたが描かれていて右から左に書かれた文字やローマ字でレトロな雰囲気をかもし出しています。おしゃれでお土産に使いやすい外装です。

中は一口サイズのクランチチョコレートです。透明のフィルムで個別包装されています。
チョコレート八ツ橋というネーミングで、実は生八つ橋にチョコレートが挟まってるのかなと想像してました。中を見てクランチチョコレートだったのが期待外れでした。

うるち米のパフが入ったチョコレートです。やや固めでガリガリとした歯応えがあります。シナモンの清涼感とチョコレートの苦味のバランスがよく、おいしいです。米粉とシナモンの組み合わせがまさに八つ橋ですね。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:なるほど納得の味でした
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレート八ツ橋
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオマス、うるち米、米粉、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳、シナモン、きな粉(大豆)、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:18個
販売者:本家八ツ橋西尾(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください