スポンサーリンク
スポンサーリンク

ペニンシュラブティック;マールドシャンパーニュトリュフ

商品

長らくお休みしてました。
またボチボチと更新していきます。

もう随分前の話ですが、ペニンシュラブティック(The Peninsula BOUTIQUE)では香港にあるラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ香港が取り扱う逸品が揃います。日本橋三越のパティスリーでボンボンショコラを買いました。

バロタンはペニンシュラブティックの歴史を感じさせるシックなデザイン。ゴールドのラベルに高級感が漂います。

3種類のボンボンショコラを買いました。左上から時計回りに、マールドシャンパーニュトリュフ、ハニークランチトリュフ、チェリープラリネです。

マールドシャンパーニュトリュフです。表面に白いパウダーシュガーがまぶしてあります。商品説明によると「芳醇なマールブランデーを練りこんだビタートリュフチョコレート。ブランデーの香りが贅沢な逸品」だそうです。

マールはワインを造った後のブドウを材料にしたブランデーのことで、中でもシャンパーニュ地方で作られるマールドシャンパーニュはシャンパンと密接に結びついており、マールの最高峰として広く世界に知られています。
センターは滑らかな口当たりのビターガナッシュ。甘さとまろやかさの中にブランデーの香りが立ち上がます。舌にパウダーシュガーの甘さを感じつつブランデーのやわらかい酸味と上品な苦味がおいしい。甘さも香りもまろやかです。
お値段は231円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:マールの余韻が好き

ハニークランチトリュフです。素っ気無いフォルムのミルクチョコレートトリュフです。商品説明によると「中にはハニー風味のバタークリームにキャラメルクランチを加えたコクのある味わい」だそうです。

ミルクチョコレートとバタークリームのまろやかさの中にキャラメルクランチの食感が楽しいです。抜群の食べやすさ。口当りに粘りがあり、後味にナッツのような香りが残ります。
お値段は231円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:少々油っこい

チェリープラリネは期間限定品でした。四角いビターチョコレートで桃色のチップが飾られています。購入後の保管が悪くブルーイングしています。

センターはラズベリーにも似た甘酸っぱくフローラルな香りのするクリーム。コーティングのビターチョコレートの苦味と合わさって実に華やか。杏仁や梅にも似た芳香が鼻に抜けます。
お値段は283円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:季節物はつい買っちゃいますよね

スポンサーリンク
商品
lovechocoをフォローする
Love Choco

コメント

タイトルとURLをコピーしました