カフェタナカ」タグアーカイブ

レガル・ド・チヒロ;オランジェット・グランクリュ

レガル・ド・チヒロ(RÉGAL DE CHIHIRO)は名古屋にある1963年創立のカフェ・タナカのブランドです。シェフ田中千尋氏は「父のコーヒーに合うフランス菓子を作りたい!」という想いでフランス菓子を学び、今や日本で最も熱い視線が注がれるパティスリーとなりました。

公式サイトの通販でオランジェット・グランクリュを買いました。パッケージは紙製のブック型化粧箱で、やや青みのあるピンク色。表紙部分に金色でブランドロゴが入っているクラシカルで可愛らしいデザインです。金色のオリジナルリボンで飾られています。

内表紙もきれい。カカオの樹が描かれていて大変凝っています。中身を食べ終わった後も大事に取っておきたくなりますね。
中には二種類のオランジェットが入っています。種類違いでも、太さ長さ共に揃っていて実に美しい。

ノワール・グリュエはカカオニブがまぶされています。商品説明によると「ベネズエラ産のナッツやコーヒーのコクを思わせるショコラが、オレンジの苦みとベストマッチ。カカオニブの食感の面白さも楽しめ」るとのこと。

なんてフォトジェニックなオランジェット。丁寧に作られたオレンジピールが上質なチョコレートで美しくコーティングされています。ビターチョコレートの苦味と爽やかなオレンジの香りと甘さが口いっぱいに広がりました。チョコレートを十分に味わえつつ、カリカリとした食感のカカオニブがよいアクセントになって、軽い食べごたえに仕上がっています。オランジェットとカカオニブの組み合わせは最高ですね。

ショコラ・オレです。商品説明によると「ドミニカ産の華やかな味わいのショコラが、オレンジの酸味とうま味を引き立たせます。口溶けの良いシンプルなテイスト」とのこと。

こちらはミルクチョコレートでコーティングしたもので、ノワール・グリュエと比べるとオレンジの味わいは幾分控えめですが、鼻に抜ける香りが甘美です。オレンジの香りがミルクチョコレートの甘い香りとよく調和しているので、食べやすい。余韻がとても長く続きます。

お値段は2,250円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:オランジェットにカカオニブは必須にしましょう
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:オランジェット・グランクリュ
種類別名称:チョコレート
原材料:チョコレート(フランス、イタリア製造)、オレンジ果皮、砂糖、グルコースシロップ(小麦由来)、ブドウ糖、カカオ豆/乳化剤、香料、(乳製品・小麦・オレンジ・大豆を含む)
内容量:12本
製造者:(株)タナカ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

レガル・ド・チヒロ;メランジュ ショコラ 12個入

レガル・ド・チヒロ(RÉGAL DE CHIHIRO)は名古屋にある1963年創立のカフェ・タナカのブランドです。シェフ田中千尋氏は「父のコーヒーに合うフランス菓子を作りたい!」という想いでフランス菓子を学び、今や日本で最も熱い視線が注がれるパティスリーとなりました。

公式サイトの通販でメランジュ ショコラ 12個入を買いました。パッケージは紙製のブック型化粧箱で、やや青みのあるピンク色。表紙部分に金色でブランドロゴが入っているクラシカルで可愛らしいデザインです。藤色をしたオリジナルリボンで飾られています。

パッケージの内側も美しく、カカオの樹が描かれていて大変凝っています。中身を食べ終わった後も大事に取っておきたくなりますね。
中には 6種類が 2 個ずつ、合計12個の大ぶりなボンボンショコラが入っています。

カフェタナカ、ダージリン・スーペリュール、プラリネ・シトロン、ローズ・フランボワーズ、ガナッシュノワール、ガナッシュキャラメル・サレの 6 種がそれぞれ 2 個ずつ入っています。

カフェタナカはブランドロゴがプリントされたボンボンショコラです。商品説明によると「創業より変わらぬ自家焙煎珈琲の酸味と深いコク&濃厚なショコラが織りなすエレガントなスペシャリテ」とのこと。

センターは生クリームのベールを纏った優美なコーヒーの香りが響くビターチョコレートのガナッシュ。ビターチョコレートの薄いコーティングに包まれて、舌の上で滑らかに溶けていきます。コーヒーとカカオが織りなす深い苦味がおいしくて、心を撃ち抜かれました。さすがのスペシャリテ。真っ先に食べて正解です。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他:これだけの詰め合わせがほしい

ダージリン・スーペリュールは白いラインが3筋斜めに入ったボンボンショコラ。商品説明によると「繊細で爽やかな香りのダージリン&まろやかなcacaoが香るショコラ・オレの優雅なマリアージュ」とのこと。

センターは優しく紅茶が香るビターチョコレートのガナッシュです。ビターチョコレートベースの割に、まろやかでフローラルな香りが広がります。スペシャリテのカフェタナカの後にこちらに手を伸ばしたこともあって、ことさら優しい味に思えました。目を閉じて余韻に長く浸りましょう。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:優しい味に身を委ねて

プラリネ・シトロンはカカオの木がプリントされたボンボンショコラ。商品説明によると「香ばしくキャラメリゼした自家焙煎プラリネ&甘酸っぱいレモン&ゲランド天然塩がアクセント」とのこと。

センターにサクサクと香ばしいプラリネが入っています。上質なチョコレートと共にキャラメライズされたナッツの甘い油脂分の香り。それに続くレモンの爽やかな清涼感が味を引き締めます。最後に残るミネラルの旨味がおいしい。次々と訪れる美味しい瞬間を感じ取りましょう。清々しいレモンの香りが鼻にいつまでも残ります。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:ひと粒でこの贅沢感

ローズ・フランボワーズはピンクの曲線が描かれたボンボンショコラ。商品説明によると「甘酸っぱく華やかなフランボワーズガナッシュ&バラの香りのジュレが可愛らしい癒やしの一粒♡」とのこと。

ピンクのラインが可愛らしい。コーティングのミルクチョコレートの中は二層になっていて、上がフランボワーズのガナッシュ、下にバラのジュレです。口に運ぶと体温で滑らかに溶けて、瞬時にバラの香りが鼻をくすぐり、ラズベリーのフローラルで優美な甘酸っぱさが、どこまでも夢見心地にさせてくれます。なんて甘美。余韻にいつまでも浸りましょう。説明文に♡が入るだけのことはあります。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:癒やしチョコ

ガナッシュノワールはカカオパウダーをまとったボンボンショコラ。商品説明によると「芳醇にカカオが香る濃厚な定番ガナッシュ。キレの良い滑らかな口溶けが人気」とのこと。

コーティングもセンターもビターチョコレートを使っています。カカオパウダーのベルベットのような暖かい舌触りの後、噛んだ側からバニラのまろやかな香りと甘味を伴って上質なカカオの苦味。洋酒が軽く鼻に抜けていきました。舌にアルコールの痺れを残しつつ、余韻にいつまでも広がるカカオ感がおいしい。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:チョコレートを存分に味わえます

ガナッシュキャラメル・サレはカカオパウダーをまとったボンボンショコラ。商品説明によると「丁寧に炊き上げたキャラメルのほろ苦く優しい甘さとショコラ・オレ&ゲランとの天然塩」とのこと。

コーティングはバニラの香りを伴うビターチョコレート、センターは塩キャラメルの香りが詰まったミルクチョコレートベースのガナッシュです。ベルベットのようなカカオパウダーの温かみの後、体温でキャラメルがすぐさま溶け出して、口の中いっぱいに甘い香りを広げます。キャラメル香がいつまでも鼻をくすぐり、チョコレートの香りと最後まで絡み合って余韻を作ります。ちょうどトリュフが食べたい気分だったので、心が安らぐ思いがしました。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:定番のおいしさ

お値段は3,650円
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:よい買い物しました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:メランジュ ショコラ
種類別名称:チョコレート
原材料:チョコレート(フランス製造)、クリーム、木苺ピューレ(木苺、転化糖シロップ)、ココアパウダー、ヘーゼルナッツ、バター、砂糖、転化糖、珈琲、粉飴、ぶどう糖、紅茶、準チョコレート、水あめ、カカオバター、レモン、塩、洋酒、木苺粉末/乳化剤、香料、着色料(二酸化チタン、黄4、黄5、赤4)、トレハロース、甘味料(ソルビトール)、ゲル化剤(ペクチン:りんご由来)、レシチン、酒石酸、(一部に乳成分・大豆・りんごを含む)
内容量:12個
製造者:(株)タナカ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

レガル・ド・チヒロ;ビスキュイ・ブール・ショコラサントメ

レガル・ド・チヒロ(RÉGAL DE CHIHIRO)は名古屋にある1963年創立のカフェ・タナカのブランドです。シェフ田中千尋氏は「父のコーヒーに合うフランス菓子を作りたい!」という想いでフランス菓子を学び、今や日本で最も熱い視線(クリック数?)が注がれるパティスリーとなりました。

公式通販サイトでビスキュイ・ブール・ショコラサントメ(Biscuit Beurre Chocolat São Tomé)を買いました。大人気の小クッキー缶 RÉGAL DE CHIHIRO に入っているディアマンショコラが美味しかったので、食べ比べしたくなったのです。

パッケージはダークブラウンの身蓋一体型の貼箱で、高さがある角背表紙のブック型です。植物文様で装飾されたブランドロゴが銀色で箔押しされ、クラシカルなコットンリボンが架けられています。蝋引きに似た質感までもが実に優雅です。

箱を開くと、扉部分にカカオの花とカフェタナカの紹介文が書かれていました。中には密閉されたクッキーと、商品紹介のカードが入っています。

内包装の中にはプラスチックトレイに入れられて、16弁花型のチョコレートクッキーが12枚入っています。商品説明によると「自社農園をスタートしたサントメ島でとれるウッディな香りのカカオをふんだんに使用し、さっくり濃厚なクッキーに」とのこと。

しっかり焼き固めたクッキーでパリッと軽やかな食べ心地。まずココア香が先行し、塩味の中からバターの風味が現れます。甘いバターの香りにいつまでもミネラル感が続き、余韻も長く楽しめます。
見事なまでに日本的な味わい。まるで懐石料理のようだと思いました。素味を生かし、最低限の甘みから計算した味のバランスが見事です。フランス産のバターの旨味をどこまでも効かせてくるクッキーとは方向が違うけれど、こういうしみじみと美味しいのもいいなあ。どれだけでも食べられるので、かなり危険な存在かもしれません。
お値段は1,080円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:絶対もたれないクッキー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ビスキュイ・ブール・ショコラサントメ
種類別名称:焼菓子
原材料:小麦粉(国内製造)、砂糖、バター、チョコレート、ココアパウダー、塩、転化糖、生クリーム/乳化剤、重曹、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
内容量:12枚
製造者:(株)タナカ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ